2018年11月4日 的中結果

 防府(最終日)8レース S級特選

syote 15 372 8 496

 1-5 270円

 1-5-7 690円

zendan

④恩田の抑え先行体制、単騎の⑧谷口は流動的。
③島川はカマシ、①和田の捲りが決まるか。
自在タイプの④恩田だが、前回岐阜初日は中団から叩いて先行をした。
その時の番手が栃木の宗景。
敵は岐阜の自在タイプ川口公ではあったが、意表を突いた逃げで、三着に粘った。
最終日の今日は番手が栃木の飯島。
昨日、諸橋にフラレたこともあって、思い切った先行策に出ることも。
③島川は地脚タイプに見えて、カマシ先行が好き。
仕掛けるのが遅くて叩き斬れない時が負けパターン。
番手が何も言わない⑦湊なので、外に浮いて行けないことも。
狙いは①和田。
気落ちはありそうだが、展開ハマれば捲り斬る。
④恩田の逃げに③島川がカマシて出れば捲り斬りか。
①和田が不発の展開は、④恩田が③島川を出した時。
決まれば、1=5は押切厚めで、三着38が勝負目、以下79。
抑えは⑤福田の調子がイマイチなので、1-37-2357。
①和田が不発で、37-2379-2379。
勝負は、1-5-38。

 防府(最終日)12レース S級決勝

syote 14 62 7 8 9 53

 1-9-4 6390円

zendan

⑤三谷が抑えて、単騎の三車が追走か。
⑥鈴木はカマシ、①清水の捲りが決まるか。
単騎の三車は、③村上を連れた⑤三谷なので、後攻めから抑えればついて行くと観た。
⑥鈴木は番手が尊敬する②諸橋なので、カマシ先行と決めている筈。
問題は⑤三谷が⑥鈴木を出すのか。
目標は年末のGP。
姑息なレースをして後悔するならば、力を出し切るレースに徹するか。
ならば①清水の捲り。
⑦山田、⑨郡司の先捲りも考えたが、単騎だけにタイミングがとりづらい。
初日の反省も加味して、本線は地元①清水の捲りから。
抑えは、⑤三谷が上手く⑥鈴木を出して先捲りを決めた時。
まずは、1=4は押切厚めで、三着93厚め、以下75。
抑えは、1-3579-34579。
⑤三谷で、5-3-12479、5-12479-3。