2018年10月7日 的中結果

 前橋 寛仁親王牌(三日目)6レース S級選抜

syote 14 27 936 85

 1-4-7 1520円

zendan
⑧永井の抑え先行体制、⑨佐藤はカマシ捲り。
②杉森は位置を獲って捲りが理想。
①郡司の捲りが決まると観た。
⑧永井は後攻めならば、先行はないか。
誰かを出して、中団狙い。
狙いは①郡司。
だが、④海老根が頼りないので、二着三着は混戦。
③和田も今回は良く見えないし、茨城両者は当てにならない。
そこまでの高配当は望めないが、①郡司の頭から流して、配当待ち。
1-2347-23479。
1-4から獲り損があれば、別で抑えてください。

 前橋 寛仁親王牌(三日目)10レース S級準決勝

syote 29 61 35 874

 1-2-9 4620円

zendan
⑧渡邉雄の抑え先行体制、③古性が追走。
⑥柴崎はカマシ、②渡邉一の捲り何処まで。
⑧渡邉雄は、ライン三車でも捨て身の先行はないと観た。
二次予選のように、カマシを出して、好位置キープからの捲りならば、後ろの千葉勢も文句なしか。
カマシて出るのは⑥柴崎。
③古性は番手が⑤村上なので仕掛けるとは思うが、⑥柴崎より早い先行はない。
②渡邉は③古性の動きを見てからの捲り。
狙いは①浅井。
準決勝なので、一着を獲ることよりも⑥柴崎を残すことを優先。
⑧渡邉雄が⑥柴崎を出してくれたら、展開的に一番有利。
調子で言えば、捲り斬る勢いの③古性。
まずは、③古性の捲りが決まる、3=1は3頭から厚めで、三着87が勝負目、以下2659まで。
①浅井が③古性の捲りを止めれば、1-2578-2356789。
ギリギリ②渡邉の捲りが届いて、2-1-356789。
勝負は、一点目と、①浅井頭フォーメーションで配当待ち。

 前橋 寛仁親王牌(三日目)11レース S級準決勝

syote 19 26 43 58 7

 1-9 370円

 1-9-4 3660円

zendan
⑤山崎の抑え先行、単騎の⑦香川が追走か。
④小松崎、②武田は中団狙いで、引いた①脇本のカマシ捲りが決まると観た。
①脇本はスタートを我慢して抑え先行を選ぶより、引いた捲った方が決まる番組。
②武田も④小松崎も逃げては圏外なので、⑤山崎の逃げについて行く策か。
④小松崎は裏の作戦で、③大槻を見殺しにして、①脇本ラインの捲りに追走まで。
狙いは①脇本、⑨三谷の近畿両者。
敵は⑤山崎だけで、中団が②武田と④小松崎で獲り合いになれば、一気に捲り斬る。
⑨三谷は千切れないと信じて、両者の折り返し車券。
三着も、逃げる⑤山崎に、無風であれば、⑧荒井までが勝負目。
決まれば、1=9は押切厚めで、三着58が勝負目、以下743まで。
⑨三谷が差すことも考えれば、159BOXは三連複か。
勝負は、1-9-58、9-1-5でも勝ちたい。

 前橋 寛仁親王牌(三日目)12レース S級準決勝

syote 37 156 82 94

 9-4-1 8280円

zendan
⑨清水が抑えて、⑧南の先行。
①平原は中団から捲りで、③中川の捲り何処まで。
⑨清水と⑧南で、やり合いはないと観た。
⑨清水は⑧南を出して、三番手から先捲りか。
①平原は⑨清水が踏みながら三番手を獲れば、高知共同のような捲り追い込みになる。
③中川は若い二人がやり合うか、①平原が暴れないと展開が向かないと観た。
狙いは⑨清水の先捲りを一点目にしたが、②椎木尾がブロックすれば、内を突く④柏野が銭。
まずは、9=1248-12458。
2489BOXまで本線。
①平原を含めた、五車の争いと観た。