2017年8月6日 的中結果

 高松競輪(二日目)第11レース S級準決勝

syote 714 826 359

 7-1 540

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

③箱田が抑えて、⑧吉川の先行。
⑦高久保のカマシ捲りが決まると観た。
徹底先行は止めた⑦高久保が、一枠を生かしてカマシ捲りで決める番組。
対する③箱田は初日を観て分かるように、只今スランプ中。
⑧吉川は、前を獲れるならカマシか捲りだが、①池田が獲れば、苦手な抑え先行に。
そこを狙い澄ました⑦高久保が、地元①池田を連れて一気。
多少の狂いが生じる場合は、⑧吉川の頑張り次第になるが、捌きも出来る②上野絡み。
狙いは、7=1は折り返し五分的も、押切厚めで、三着24が勝負目。
抑えは、⑦高久保が捲れずで、1=2は折り返し五分、三着68厚め、以下74。
①池田が飛ばされて、7-2から6厚め、以下18。
勝負は、7-1-24と、配当で言えば1=2。

 川崎競輪(最終日)第10レース S級特秀

syote 27 4936 1 85

 4-9 1560

 4-9-1 12780

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑧矢野の抑え先行体制、①川村か、②井上が追走。
④岩本が最終ホーム手前から一気にカマスと観た。
①川村は、単騎なので仕掛けられたとしても最終ホーム過ぎ。
ならば実質二分戦。
⑧矢野も最終日なので腹を括って逃げてこそだが、調子はイマイチ。
④岩本は捲りに構えれば、①川村や②井上が邪魔になるので、早めの仕掛けか。
狙いは⑨石井。
後ろは地元の③成田だが、前の④岩本を庇う筈。
過去のレースからも、早い番手捲りはやらないので、④岩本が足れた時は、③成田よりも後ろの選手が狙い。
まずは、9=4差し目が厚めで、三着72が勝負目、以下31。
9-7から、43厚めで、以下21。
抑えに、9-2から、47厚め、以下31。
9-1から47厚め、以下23。
勝負は、9-4-7、9-7-43。