2017年8月4日 的中結果

 岸和田競輪(最終日)第9レース S級特選

syote 43 258 1 697

 2-5 340

 2-5-3 3290

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑥山本の抑え先行、単騎の①勝瀬が追走。
②野原はカマシ捲りで、④藤田の捲り何処まで。
昨日⑥山本は、後輩月森を番手捲りして八着。
それだけに、⑨筒井、⑦堤を連れて発進するしかない。
それでも力で②野原を狙う。
準決勝は逃がされただけで、調子は初日でお墨付き。
まともに決まれば番手でしぶとい⑤島野が追走。
もしこの中近に割り込むなら、⑨筒井よりも飛び付きが出来る①勝瀬。
しかし一時期より、調子に気迫が落ちている。
決まれば、2-5から19が勝負目、以下873。
抑えに、2-1から9厚め、以下734。
2-79-1379も抑えて。
勝負は、2-5-19で、7でも勝ちたい。

 川崎競輪(二日目)第6レース S級二次予選B

syote 38 926 51 74

 3-1-5 2870

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

初手は微妙。
⑦矢野の抑え先行体制、⑤荒井が追走。
⑨荻原はカマシ捲りで、③大竹のカマシ捲りが決まると観た。
抑え先行もないとは言えない③大竹だが、前回平塚決勝のように捲り狙いと観た。
二次予選Bなので権利は二着まで。
仕事が期待できない⑧白井を連れての先行はないか。
⑦矢野も初日逃げたので、捲り狙い。
⑤荒井は逃げられないので、位置取りが最優先。
⑨荻原は逃げる振りして、⑧白井の位置かも。
狙いは③大竹。
できれば後攻めは避けたいが、それでも逃げ切れる相手。
二着候補は、攻める⑨荻原の番手、②齋藤が一番手。
銭は初日良かった⑥荻野。
決まれば、3=2は3頭から厚めで、三着619が勝負目、以下458まで。
すんなりで、3-8から2厚め、以下69154まで。
抑えに、3-169-1245689も。
勝負は、3-2-169と、3-8-2でも勝ちたい。

 川崎競輪(二日目)第9レース S級二次予選A

syote 84 72 519 63

 7-8-1 25820

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑥相川の抑え先行、⑤井上が追走か。
⑧小泉はカマシ捲りで、⑦岩本のカマシ捲りが決まると観た。
小松島記念より上の調子と言う⑦岩本。
初日のように最終ホームからカマシを撃てば、ゴールまでも調子か。
ならば番手の②成田は千切れそう。
⑤井上の初日は、付いて回っていただけ。
調子は微妙だが、この相手では上位。
番手の①園田は、一時期よりも落ちているが。
調子で言えば⑧小泉で、⑥相川はここでは見劣る。
狙いは⑦岩本の一発から。
まずは、7-1から59が勝負目、以下834。
7-5から19が勝負目、以下834。
抑えに、157BOXで縦目を拾う。
九州両者がイマイチなので、7-489-134589まで拾う。
抑えに、7-2から15厚め、以下984は元か半返し。
勝負は、7-1-59と、7-5-19、7-1、7-5の二車単は考慮してください。