2017年7月5日 的中結果

 宇都宮競輪(最終日)第7レース S級一般

syote 5137 26 48 9

sanfuku 三連単のみ

 5-1-2 2410

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

初手は若干微妙も、⑤伊早坂がカマシ気味に出ての先行と観た。
対する自力型は、飛び付きもある④冨尾に、ハマり狙いかの②笹倉。
そして何でもアリの⑨三上が居るだけに、⑤伊早坂は前を獲っても許されるか。
上手く決まれば、番手の①内田とワンツーだが、三番手の③為田が全くなので、ハマった選手の二着三着はある。
狙いは、5=1は押切厚めで、三着92厚め、以下47。
5=9は5頭から厚めで、三着21厚め、以下47。
抑えに、5-24-246789。

 千葉競輪(最終日)第11レース S級決勝

syote 3915 8 4(72)6

 4-1 360

 4-1-5 1880

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

初手は、南関の後攻めもあるが、④ボスは抑えないので、誘導まで味方と考えれば、
前受けと観た。
④ボスは後攻めならば、最終ホームまでは踏まない。
誘導(和田健)を使った③和田は、⑧志智までラインとして、④ボスを意識して先行か。
バック過ぎから強引に捲る④ボス。
当然、番手競りはどちらが勝っても付いては行けない。
肉体改造で、強烈なダッシュを手に入れた⑨伊勢崎が、①成清の一声で、番手捲り。
問題は④ボスがその上を行けるのか、行けないのか。
確かに前回京王閣よりは上の調子である④ボス。
だが、昨年とは違い、仕掛けが遅くなっている。
持ち味はロングスプリントで、少しでも牽制されると、怯むシーンは充分あるので。
配当的には千葉の二弾作戦。
それでも④ボスが行き斬れば、ブッチギリの頭か。
狙いは、まずは1=9は折り返し五分的も、1頭から厚めで、三着54が勝負目、以下8。
4-1から9が勝負目、以下5。
抑えに、4=9は4頭から厚めで、三着15厚め。
①成清は④ボスにブロック、9-5から1厚め、以下48。
勝負目は、1-9-54と、4-1-9、4-9-15、9-5-1は配当勝ち。
159と、149の三連複も考慮してみてください。
銭は内を突く⑤江守絡み。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る