2017年7月26日 的中結果

 青森競輪(初日)第10レース S級予選

syote 57 239 1 846

sanfuku 三連単のみ

 5-4-6 2280

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑧北野の抑え先行、単騎の①富が追走。
②藤田は中団で、⑤パーキンスの捲り炸裂。
⑤パーキンスを負かし行く日本選手が居ない。
⑧北野も抑えて歩いて、四着までに。
問題は⑦野本だが、⑤パーキンスの気遣いがあるなら付いて行けるかも。
だが、前回奈良初日は、久米に千切れたので。
②藤田も展開が向けば捲れる程度で、縦一列では信じがたい。
狙いは、⑤パーキンス頭で人気薄へと配当待ち。
5-1468-123468。
抑えは②藤田で、5-2-31648の順。

 青森競輪(初日)第11レース S級特選

syote 1(87)25 3 9 64

sanfuku 三連単のみ

 7-1-4 14670

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑥佐藤の先行体制、単騎の⑨佐藤、③三宅が追走か。
②和田は中団で、引いた①古性がカマシ捲り。
①古性の番手競りは、⑧伊藤が競れないので、三番手に下げて折り合うか。
まともなら、最終バックは①古性が獲り、⑦桑原とマッチレース。
もし⑦桑原が千切れたら、前に居る選手が①古性の相手。
面白いのは、前回復活の兆しを見せた⑨佐藤。
決まれば、1=7は折り返し五分で、三着89厚め、以下245まで。
突き抜け含めて、178BOX。
抑えに、1-2459-2459。

 小田原競輪(初日)第8レース S級予選

syote 715 2 396 48

sanfuku 三連単のみ

 2-4-8 7310

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

④若松が抑えて、③小原の先行、単騎の②小泉は流動的。
⑦大西のカマシ捲り何処まで。
人気は⑦大西で、香川コンビからの車券。
しかし一番人気になる程、固い車券ではない。
④若松は逃げられないので、③小原の先行一車的存在。
もし⑦大西が内に詰まったり、②小泉が邪魔で浮いたりすれば、前で決まるか。
狙いは⑦大西飛ばしで、小田原は相性が良い②小泉、③小原に、先手のハコ⑨松永頭からフォーメーション。
239-2349-1234689。
変目がくれば高配当か。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る