2017年6月9日 的中結果

 大垣競輪(二日目)第9レース S級二次予選

syote 218 37 49 56

 2-1 180

 2-1-5 1180

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑤久米の抑え先行、④藤田が追走。
③坂本は中団か、後方八番手も。
②ボスのカマシ捲り炸裂と観た。
④藤田は、⑤久米相手なら叩かず三番手狙い。
③坂本は前々好位置狙いも、案外②ボスに捌かれて後手踏むケースも。
ならば、⑤久米の抑え先行を②ボスが捲る。
①東の初日は参考外で、前回の調子なら付いて行くか。
もし口が空くなら、先捲りが撃てる④藤田が狙い。
カマシが得意な、⑤久米の逃げ粘りを抑えて。
狙いは、2-1から45が勝負目、以下38。
2-4から95が厚めで、三着61。
抑えに、2-5から46厚め、以下91。
勝負は、2-1から45と、2-4から95と6でも勝ちたい。

 大垣競輪(二日目)第10レース S級二次予選

syote 91 25 48 6 37

 3-9 360

 3-9-2 1750

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

初手は、③ドミトリエフの前受けなど、他にもある。
たまにある、外国人選手が後攻めと観た。
③ドミトリエフが抑えて、④八谷が斬って、②箱田が叩いて、⑨川口のカマシ。
ならば、③ドミトリエフの飛びは充分にある。
しかし、このケースになければ、③ドミトリエフの捲り圧勝か。
⑨川口は器用なタイプで、抑えて駆けるよりカマシの方が得意。
二車で一枠があるなら、スタートを我慢しての作戦ではない。
単騎の⑥佐野は、中部追走か三着狙いの⑦齋藤の後ろも。
②箱田は逃げるより、二枠があるので、⑨川口を出しての好位置狙いか。
人気は③ドミトリエフだが、僅かな可能性と配当を狙って、⑨川口から入る。
まずは、9=1は押切厚めで、三着26が勝負目、以下34。
9=2は折り返し五分で、三着51厚め、以下34。
抑えに、9-6から1厚め、以下234。
やっぱり③ドミトリエフで、3-9から12が勝負目、以下76。
抑えに、3-7から9厚め、以下264。
勝負は一点目も、⑨川口からの車券では勝ちたい。
当然、3-9-12でも勝てるように買う。

 大垣競輪(二日目)第11レース S級二次予選

syote 514 728 6 39

 5-2 280

 5-2-7 710

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

③島川が抑えて先行体制、⑦堀内はカマシか、中団狙いも。
⑤パーキンスの捲り炸裂と観た。
③島川は先行意欲がありそうだが、道中で流す癖がある。
⑦堀内は初日が出渋ったので、今日は積極策も匂わせる。
ならば⑤パーキンスの捲りだが、番手の①浦川は買い難い。
例え、⑤パーキンスが絶好の捲り頃となっても、今の①浦川は買いたくない。
②鈴木は松山で、⑦堀内に優勝させて貰った。
深読みすれば、⑦堀内がヤル振りしての中団もあるか。
狙いは、②鈴木がイマイチなので、⑤パーキンス頭から、中団獲った選手の先捲りが相手。
まずは5-7から28が勝負目、以下36。
5-3から82が勝負目、以下769。
抑えに、5-8から27厚め、以下36。
5-2から78厚め、以下36。
勝負は配当的にも本線二つで、5-8から2でも勝ちたい。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る