2017年6月27日 的中結果

 富山競輪(最終日)第7レース S級特選

syote 917 28 63 45

 9-1 190

 9-1-2 840

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

④角が抑えて、⑥重倉の先行体制。
②根本がカマシて、⑨山中の捲りが決まる。
⑥重倉の逃げを、②根本がカマセば、番手の⑧工藤は千切れるか。
⑥重倉が番手にハマり、⑨山中の捲りが炸裂の展開。
⑦加藤は、⑨山中に二日目千切れたので抑え評価。
まともに決まれば、①成清が追走しての千葉ワンツーだが、千切れも抑える。
狙いは、9=1は押切厚めで、三着26が勝負目、以下37。
抑えは、9-236-1236。
勝負は、9-1-26と、9-236-1236は、配当の良いところは、配当勝ちしたい。
裏目の1-9は、元か半返し。

 富山競輪(最終日)第11レース S級特秀

syote 91 274 36 85

 9-1 320

 9-1-7 1000

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑧伊早坂の抑え先行、③小原が追走。
②小松崎はカマシで、⑨山田の捲りが決まると観た。
抑え先行が得意ではない⑧伊早坂の先行ならば、②小松崎が北ライン三車でカマシて出る。
ならば、⑨山田の捲り頃か。
もし、その展開が狂うなら、②小松崎の逃げで、番手⑦和田が連の軸。
狙いは、9=1は押切厚めで、三着7が勝負目、以下23。
⑨山田が浮いて、7=1は折り返し五分で、三着28厚め、以下4。
抑えは、9=7は、9頭から厚めで、三着12厚め、以下4。
勝負は、9-1-7と、7=1-294まで。

 京王閣競輪(最終日)第11レース S級決勝

syote 73 61 95 842

 3-7 260

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑧島川の抑え先行、⑨鈴木が追走、⑥伊藤が続くか。
⑦パーキンスの捲り炸裂。
玉野で一度連携した⑧島川と④山本。
あの時は、番手の④山本が競られていたこともあったが、⑧島川は暴走した。
結果、野原に捲られてライン丸ごと沈没。
その事もあり、今回は外国人に抵抗したい瀬戸内勢。
調子で言えば、日本勢は関東両者。
すんなり⑨鈴木が中団獲れば、④山本の番手捲りに乗り、直線伸びる。
⑤天田も仕上がっているが、⑨鈴木の後ろだけに、若干遠いと観たが。
外国人は⑦パーキンスが前で先行したいと。
だが、⑧島川がジャンからぶっ飛ばしそうで、八番手からの巻き返しでは、先行と言えども、捲りになる。
③ボスの初日は、道中接触事故があったと言うが、準決勝を見ても何かおかしい。
連勝してはいるが、絶好調とは思えない。
③ボスには優勝もさせて貰っている⑦パーキンスなので、流れでは差し目だが、捲りになれば差せないと観た。
ひょっとしての、③ボスが捌かれる場合も抑える。
狙いは、⑦パーキンスの押切り。
7=3は押切厚めで、三着94が勝負目、以下5。
抑えに、7-9から35厚め、以下4。
勝負は、7-3-94。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る