2017年6月26日 的中結果

 富山競輪(三日目)第12レース S級準決勝

syote 52 713 9 648

sanfuku 三連単のみ

 1-7-3 1100

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑥重倉の抑え先行、⑦山田は中団から逃げる振りしての中団獲り。
騙された⑨和田は③濱田の後ろか、それとも中部の後ろか。
⑤小原の捲り何処まで。
⑥重倉は失敗するかも知れないが、気持ちは先輩④小嶋のために犠打。
問題は、⑦山田がそれに付き合うのか。
初日は特選なので、①村上のために散った⑦山田だが、準決勝では①村上も死なせない。
三番手はライン違いの③濱田なので、⑦山田は二人して勝ち上がる走りをすると観た。
ならば、④小嶋は残して中団狙いか、流れで中部分断も多少なりともある。
狙いは、本線は④小嶋の番手捲りに京都勢が絡む車券。
抑えは①村上から。
銭は、①村上が⑦山田を残しに行き、食わずのパターン。
まずは、4-1789-13789、裏は、17-4-13789。
147BOXで縦目を拾う。
抑えに、1=7-34と、1-3-279。
南関勢は、京都勢に騙されて、後方から届かずと観た。

 京王閣競輪(二日目)第11レース S級準決勝

syote 27 19 35 4 68

 2-1-4 5450

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑥佐々木が抑えて、③松谷がその上を、斬るか斬らないか。
単騎の④島川は流動的で、①鈴木はカマシと観た。
②パーキンスの捲り炸裂。
①鈴木は、前回大垣で②パーキンス相手に、ホームカマシを撃った。
結果的に、②パーキンスを引き出す形にはなった、自らは逃げ粘り、惜しい四着。
ならば今日こそは、先行選手不在のメンバーなので、同級生の⑨上原を連れてのカマシか。
狙いは②パーキンス信頼で、二着は追走の⑦南を信じて。
千切れるイメージもある⑦南だが、今年は大槻や武田憲も付いて行けたので。
意外性は、捲り追い込みで④島川。
そして、逃げ粘る①鈴木。
狙いは、2-7から41が勝負目、以下93。
抑えに、2-14-1349。
2-9-1は元か半返し。
勝負は、2-7-41と、2-1-49と、2-4-19でも勝ちたいが。
二番人気しそうな③松谷は、前回もイマイチで、今回追加。
初日を見れば、引き続き調子は良くないと観て、評価を下げた。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る