2017年6月24日 的中結果

 富山競輪(初日)第8レース S級一次予選

syote 158 729 436

 2-7 150

      7-2 240円

 2-7-3 710

      7-2-3 1490円

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

④伊原の抑え先行体制、⑦伊早坂がカマス。
①小泉の捲り何処まで。
売り出し中の先行屋⑦伊早坂に対して、④伊原は喧嘩を売れば、圏外に。
③前田も今では仕事もできないし、考えていることは、出して中団狙い。
馬鹿力タイプの①小泉は、④伊原の抵抗次第だが、縦一列の七番手からでは厳しい。
狙いは、⑦伊早坂のカマシで、好調②磯田の抜け出し。
決まれば、2=7は差し目が厚めで、三着93が勝負目、以下1。
抑えは突き抜けの、2-931-7。
勝負は、⑨石川を信じれば、2-7-9と、裏の7-2-9。

 富山競輪(初日)第9レース S級一次予選

syote 178 624 395

sanfuku 三連単のみ

 7-3-9 29000

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

③藤田が抑えて、⑥清水の先行。
①戸田のカマシ捲りが決まると観た。
昨年より今年は成長している①戸田。
まだレースは下手だが、瞬発力に持久力もアップしている。
番手は師匠の⑦池田で、⑥清水の捨て身に対して、冷静に走れるかが問題。
決まれば、香川師弟ワンツーも、両者でもがき合いの展開になれば、嫌でも③藤田の捲りが。
それだけに勝負レースは避けてB評価に。
だが決まれば、7=1は差し目が厚めで、三着32厚め、以下48。
抑えは③藤田の捲りで、7=3-19。
ここに向けて二人で練習してきた、香川師弟コンビに期待。
三番手の⑧大竹は、調子落ちに加え、怪我明けで評価を下げた。

 富山競輪(初日)第11レース S級特選

syote 724 916 835

sanfuku 三連単のみ

 1-3-2 6450

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑧池田勇の抑え先行、⑨山田はカマスか、中団か。
⑦松浦の捲り何処まで。
前回は調子が良かったので先行に拘った⑧池田勇。
特選ならば、再度先行策か。
対する⑨山田は、九着覚悟の先行と思われるが、①村上のアドバイスで中団獲りもあるかも。
富山が得意な⑦松浦は、流れが向けばライン三車で捲り斬り。
狙いは、特選なのでやり合いから入り、⑦松浦から。
抑えは⑨山田が中団で、③木暮から。
まずは、2=7は差し目が厚めで、三着43厚め、以下1。
突き抜け縦目を含む、247BOX。
抑えに、3=1は3頭から厚めで、三着56厚め、以下27。
3-5から12厚め、以下78。
3-1278-5も抑えて。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る