2017年6月14日 的中結果

 青森競輪(最終日)第9レース S級特選

syote 396 275 841

 3-4 1330

 3-4-9 3990

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑧阿部の抑え先行、②三田村はカマシ。
③萩原の捲りが決まると観た。
⑧阿部は同県先輩④竹山が番手なので、逃げるしかないか。
②三田村は得意のカマシで、⑧阿部の外から襲い掛かる。
ならばマーク屋③萩原が、必殺の捲りで行き斬ると観た。
初日の③萩原は、道中楽に追走し、直線では大外を伸びて二着。
S級では先行で通じない⑧阿部と②三田村では、バックまで並走になりそうなので、
両者でもがき合いか。
前で重なれば南関三車で決まり、⑦吉村より、④竹山の方が上位と観た。
狙いは、3=9は押切厚めで、三着64が勝負目、以下27。
3=4は3頭から厚めで、三着19厚め、以下27。
抑えは、3=2は折り返し五分で、三着94厚め、以下7。
勝負は、3-9-64と、3-4-19。
3=2-94でも勝ちたい。

 青森競輪(最終日)第11レース S級決勝

syote 71 34 9 8526

 3-5 660

 3-5-2 1350

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑧伊早坂の抑え先行、③太田はカマシ捲り。
単騎の⑨山田は流動的で、⑦山本の捲り何処まで。
先行は、③太田に二度やられている⑧伊早坂。
⑧伊早坂は、③太田がS級特進を決めたレースで捲られている。
ここは着を度外視して、③太田だけを意識するレースか。
③太田は、連日内容重視して連勝。
インタビューでも自信に満ち溢れ、自爆しない限り何処からでも行けると言う。
ならば捲りに構えるのではなく、ホームでカマシて⑦山本より先に仕掛ける作戦か。
狙いは⑤天田。
④黒田がイマイチに見えるので、③太田がカマシ斬ったとしても、その後ろに切り替える。
直線、②伊藤に大外⑦山本の捲り追い込みが何処まで届くかと観た。
狙いは、5=3は5頭から厚めで、三着27が勝負目、以下16。
⑤天田の番手捲りも含めて、5=2は5頭から厚めで、三着37厚め、以下16。
抑えは、5=7は5頭から厚めで、三着32厚め、以下16。
勝負は、本線二つ。