2017年5月4日 的中結果

 京王閣競輪(三日目)第4レース S級一般一

syote 68 513 4 279

 5-1 430

 5-1-7 1460

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

②吉本の抑え先行体制、単騎の④坂上が追走か。
⑥矢口は中団狙いで、⑤山中のカマシ捲り決まるか。
初手は⑤山中の前受けもありそうだが、何れにしても、②吉本相手なら、⑤山中は捲りではなく逃げて結果を出してこそ。
番手は同県先輩①田中なので、障害物が多い捲りより、逃げた方がラインで決まる。
ならば狙いは①田中の差し目。
昨日の落車は気になるが、走る以上は、自力ではないので大丈夫と観た。
まともに決まれば、南関ワンツーも、⑤山中が強風で脚を使えば、突き抜けも。
狙いは、1=5は差し目が厚めで、三着37が勝負目、以下9。
抑えに、1-379-5の間ハサミ。
勝負は、一点目で、突き抜けは配当勝ちしたいが。

 京王閣競輪(三日目)第7レース S級二次予選

syote 591 24 8 736

 7-9 3910

 7-9-5 14900

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑦竹内の抑え先行、単騎の⑧黒田が追走か。
⑤山田は突っ張りながら⑥石丸を退かしての三番手狙い。
②池田の捲り何処まで。
⑤山田は⑦竹内の先行一車番組ならば、四番手や五番手まで引けないと観た。
同じ西でも内から⑥石丸を退かして、バックから捲って出る作戦か。
③金子は二着権利なので、抜くことよりも前の⑦竹内を残す腹積もり。
ならば面白いのは、前の様子を観て内を突ける⑨井上。
調子は密かに上がっているし、ここ最近は後ろを気にせず、自分だけのレースに徹している。
⑤山田が踏めば、③金子は外に牽制するので、その内を突けば、スジ違いの高配当か。
狙いは、⑨井上からで。
7=9は折り返し五分で、三着13が勝負目、以下542まで。
9-1357-13457も勝負目。
裏の、357-9-13457も同じく勝負目。
抑えに、7=3は折り返し五分で、三着9厚め、以下54。
勝負は、上から三つの本線。

 京王閣競輪(三日目)第8レース S級二次予選

syote 73 51 924 68

 7-3 1020

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑥松岡の抑え先行、⑤古性は動いて、まずは中部ライン追走か。
⑨小松崎はカマシ捲りで、⑦中川の捲り何処まで。
先行は逃げてこその⑥松岡。
しかし昨日の反省ならば、⑨小松崎が早めにカマシてこそ。
ならば、⑦中川より先に捲る⑤古性が芯。
その捲りに乗るであろう⑦中川も気になるが、四角では必ず③大塚が⑦中川の内に入る。
①南は⑤古性が捲り斬れば、付いて行ってこそだが、千切れもある選手なので本線では狙いたくない。
狙いは⑤古性からスジ違い。
まずは気合の③大塚で、5=3は5頭から厚めで、三着27が勝負目、以下184。
⑨小松崎が逃げるなら、5-2から34が勝負目、以下189。
抑えに、5-1から32厚め、以下84。
捲り捲りで、357BOXも抑えて置く。
勝負は本線二つと、配当次第で、5-1-32。

 京王閣競輪(三日目)第10レース S級二次予選

syote 24 17 39 856

sanfuku 三連単のみ

 5-6-2 7850

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

初手は若干、①原田と②浅井の入れ替わりもある。
先行は、近畿三車となった⑧稲毛か。
③杉森はやる振りしての中団狙いで、②浅井は騙されての追走。
①原田のカマシ捲り何処まで。
⑧稲毛が死んで、近畿二弾駆けかは微妙だが、例え⑧稲毛が①原田を出しても、⑤山田は絶好の位置。
⑧稲毛が③杉森を出せば、遠い位置になるが、それは⑧稲毛も知っている筈で。
②浅井は動いて位置を求めれば、①原田の捲りを引き出してしまう。
ならば③杉森の動きを見てになりそう。
①原田は、前が流せばホームカマシを考えているか。
狙いは⑤山田からのフォーメーションで、配当待ち。
5-123679-1234679、裏は、1267-5-1234679。
抑えに、③杉森が⑧稲毛を叩いて、①原田のカマシ、1=7-2359で元獲り。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る