2017年5月14日 的中結果

 宇都宮競輪(二日目)第11レース S級二次予選

syote 931 256 8 74

 9-3 750

 9-3-5 3170

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑦谷口が抑えて、②飯野は中団か、一度叩くか。
単騎の⑧大屋は中部か、北次第で追走も。
⑨金子は初日同様のカマシで一周先行。
二車で後攻めの⑦谷口が、500バンクで逃げるとは思えないし、初日逃げた②飯野も逃げたくない。
ならば⑨金子が行くタイミングさえ間違えなければ、ラインで決まるか。
初日の地元③神山は、前の武田が直線勝負で付いて行けなかった。
弟子の山口も初日⑨金子に付いて行ったので、初連携とはなるが、千切れないと信用するしかない。
三番手の①阿久津も、初日を見れば、本人なりに仕上げたか。
狙いは、9=3は押切厚めで、三着1が勝負目、以下257。
抑えは③神山ハコ3で、9-12-3。
勝負は、9=3-1と、9-12-3でも勝ちたい。

 宇都宮競輪(二日目)第12レース S級優秀

syote 14 93 752 68

 5-2 420

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑥松岡の抑え先行、⑦山田がカマシて、⑨武田、①山中の捲り何処まで。
⑦山田は、⑥松岡をすんなり逃がせば叩けないので、優秀ならば、ジャン過ぎからメイチのスパートか。
⑨武田は一度踏んで、①山中より前の位置から、主導権を獲ったライン追走。
狙いは⑤稲垣の番手捲りで、三番手の②稲川の差し目。
⑤稲垣が番手から出るのは最終バックで、⑨武田も今日は後ろが地元の③神山なので、無理矢理でも捲って出そう。
①山中は、⑨武田が内に詰まったり、浮いてしまったり、してしまえば、大外からの捲り追い込みで強襲も。
狙いは、2=5は5頭から厚めで、三着39が勝負目、以下14。
②稲川は前を残しに行くので、2=1349-5を。
⑨武田より①山中が届けば、1-245-23459。
抑えは、5-34-2の間ハサミ。
勝負は一点目だが、三点目まで配当の良いところは勝ちたい。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る