2017年4月2日 的中結果

 伊東競輪(二日目)第8レース S級一般

syote 36 24 5 9 817

sanfuku 三連単のみ

 1-3-7 4700

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑧清水の抑え先行、単騎の⑤白井、⑨吉岡は流動的。
②橋本がカマシて、③利根の捲りが決まるか。
近畿の二弾駆け並びに対して、②橋本が叩きに行くか。
二車ではあるが、単騎が追走することもあるし、やはり②橋本は強引なレースをしてこそ。
ならば、面白いのは③利根の捲り。
初日は、枠負けで抑え先行をさせられたが、S級では捲りも決めているので、
前受けを獲るならチャンスはある。
普通に決まるなら、例え②橋本が叩き斬っても、切り替えた①中村の捲り。
芯は①中村だが、配当的にも③利根に期待。
3=1は折り返し五分、三着7厚め、以下945。
137BOXで縦目を拾う。
抑えは、①中村の頭で、1-479-34579。

 伊東競輪(二日目)第9レース S級準決勝

syote 513 928 6 74

 1-9 1280

 1-9-2 5420

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑦佐藤が抑えて、⑨池田の先行体制。
単騎の⑥松尾が追走か。
外に出した⑤小川のカマシ捲りが決まると観た。
①小倉の策は、前受けからのカマシ策だろう。
ただ、前回連携した防府では、前受けから⑤小川が叩けず、①小倉は何とか斬り込んでの三着。
それだけに、今日の⑤小川は初日よりも早めのレースか。
⑨池田は初日を見ても、位置には拘りを見せない。
徳島を出してからの捲り追い込みで、届くか届かないかのレース。
⑦佐藤は枠負けでもあり、買う要素がないので見切る。
狙いは、①小倉。
1=3は1頭から厚め、三着59が勝負目、以下2。
1=5は差し目が厚め、三着39厚め、以下2。
抑えは、1=9は折り返し五分、三着35厚め、以下2。
勝負は、1-3-59と、1-5-3。
①小倉が残しに行く3-1-59でも勝ちたい。