2017年3月7日 的中結果

 広島競輪(二日目)第11レース S級準決勝

syote 517 28 4 936

 5-1 180

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑨中村が抑えて、単騎の④小林が追走。
②坂本は中団で、⑤山中のカマシ捲りが決まると観た。
⑤山中は、②坂本が前受けであれば楽勝で決まるが、前受けは形的に不利。
しかし⑨中村は徹底先行ではないし、ジャンから吹かしての先行はない。
単騎の④小林が中近追走ならば、②坂本は二車で⑤山中には抵抗出来ないか。
初日の⑤山中は、早めの仕掛けで一周フルモガキ。
道中、落車の紛れはあったが、二着以下をぶっちぎるレースで。
前回の調子も引き続いているし、例え捲りになっても、広島バンクであれば届くか。
①白戸は、初日に前の松坂が千切れたので、追走に専念する。
三番手の⑦小沼は意外性があるので、付いて行けば直線伸びる。
狙いは、5-1から73が勝負目、以下62。
5-7から1が勝負目、以下362。
抑えは、①白戸が千切れて、5-3から69厚め、以下21。
5-6から32厚め、以下7。
勝負は、本線二つ。

 広島競輪(二日目)第12レース S級準決勝

syote 95 27 14 836

sanfuku 三連単のみ

 4-1-5 26500

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

初手は微妙も、先行は⑧巴の逃がされか、②荒井のヤケクソ逃げか、⑨佐藤のカマシ。
①松浦は地元で気合が入るが、前回最終日の落車に続き、初日も落車で、大きなマイナスポイント。
前回調子も良くなかったので、一着を獲るのは厳しいか。
⑧巴は初日のレースが理想で、先行すれば直線足れる。
ならば②荒井の逃げで、番手の⑦大坪は絶好調。
⑨佐藤も広島は走るので。
狙いは、⑨佐藤と⑦大坪と、前回から狙っている④青井頭で三種のフォーメーションを。
9-13457-13457と、7-13459-13459が本線厚め。
そして、4-13579-13579。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る