2017年3月20日 的中結果

 高松競輪(最終日)第12レース S級決勝

syote 715 286 3 94

 9-4 4740

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

初手は、⑨郡司の前受けもある。
⑨郡司が抑えて、②稲垣の先行体制。
③原田が南関ライン追走で、⑦平原は捲りではなくカマシと観た。
②稲垣は関東を出せば捲れないので、⑦平原にリベンジの気持ちで逃げを選ぶか。
対する⑦平原は、今回インタビューで「優勝」、「ラインで決めるように」と、
取手とは違うコメントを。
競輪祭決勝、取手全日本決勝と、①武田を連れて勝ちに行った、⑦平原。
今回はG2なので、①武田に勝たせる方が、今後のためになる。
位置を取るレースではなく、⑤木暮まで連れてのホームカマシと観た。
狙いは①武田。
二次予選を見ると、完璧ではないが、⑨郡司が良くないし、③原田も良いとは言えない。
⑦平原も自力で強いレースをしていないし、②稲垣も自力だが、初日はアクシデントがあって四着。
ならば⑧稲川や、今回は運がある⑥東口、④中村が銭か。
特に⑥東口は、⑧稲川が大仕事をすれば、内を突ける。
狙いは、関東突き抜けで、1=5は1頭から厚め、三着84が勝負目、以下6793の順。
⑤木暮が捌かれるか、千切れる場合は、1=468-3456789。
抑えは、1-7から54厚め、以下86。
そして、競輪祭二日目優秀のレースのようになれば、349BOX。
勝負は一点目で、二車単も考慮してください。
二点目のフォーメーションでも勝ちたい。