2017年3月19日 的中結果

 高松競輪(三日目)第3レース S級一般

syote 15 82 973 64

 7-5 5180

 7-5-3 16120

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑥小笹の抑え先行体制、⑨箱田がカマシて、⑧鈴木は捲り。
①吉田の捲りが決まると観た。
①吉田は、⑧鈴木が前受けで、前から二番目の位置が良い。
最終ホームで八番手の方が、思い切って仕掛け易いので。
相手次第ではあるが、例え前受けでも、仕掛けの遅い⑧鈴木相手なら、中団確保から捲り斬る。
④畑段は⑥小笹が逃げたとしても、早めの番手捲りは考え難い。
⑨箱田はライン三車ならば、逃げに出てこそ。
今日こそは内に詰まらず、①吉田の捲り頃か。
狙いは、1=5は押切厚め、三着72が勝負目、以下84。
抑えは、1-7から35厚め、以下4。
①吉田が浮いて、7=5は折り返し五分、三着34厚め、以下192まで。
勝負目は1-5-72。
⑤濱田は補充なので、もし選手紹介で①吉田の後ろでなければ、枚数を減らすか見送るか。

 高松競輪(三日目)第12レース S級準決勝

syote 27 14 9 58 63

 2-7 350

 2-7-3 1180

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑥根田の抑え先行、⑤岩津は追走、単騎の⑨山田は、中部か関東追走から。
①竹内はカマシて、②平原の捲りが決まるか。
全日本決勝で②平原は、近畿の二弾を先に潰しておいてから、捲り快勝した。
ならば⑥根田の抑え方次第も、⑤岩津ではなく、③郡司を先に殺す作戦も。
①竹内はムラがあっても、今日は昨日同様、ホームから仕掛けてこその番組。
もし②平原が引かず南関分断すれば、カマシが決まってしまうことも。
狙いは、それでも②平原。
五番手まで引いたとしても、①竹内は仕掛けると観て、③郡司の番手捲りが出る前に踏むか。
仕掛け次第では、⑦木暮の差し目も。
①竹内が頑張れば、密かに調子が良い④金子が連に絡む。
まずは、2=7は押切厚め、三着49厚め、以下3。
2=4は折り返し五分、三着19厚め、以下37。
②平原は初日のこともあるので、4=1は差し目が厚め、三着92厚め、以下3。
抑えは、2-3から58厚め、以下479まで。
勝負は、2=7-49と、4=2-19。
4-1かも配当勝ちしたい。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る