2017年3月12日 的中結果

 大垣競輪(最終日)第10レース S級特別優秀

syote 17 92 634 58

 9-2 360

 9-2-5 1750

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑤金子の抑え先行体制、①小川は三番手狙い。
⑥真船はカマシで、⑨和田の捲りが決まると観た。
⑤金子と⑥真船は、昨日と枠が違う。
今日は、逆に⑤金子の抑え先行体制を、⑥真船が叩きに行くか。
狙いは、⑨和田。
連日、展開待ちで仕掛け遅れているが、型にハマれば捲り斬るか。
理想は⑥真船がカマシ斬った上を捲る展開だが、例え⑤金子の抑え先行であっても、
五番手から①小川の上を行くか。
②中村は、成績が良くないが、展開が向いていないだけ。
狙いは、決まれば9=2は押切厚め、三着13厚め、以下75。
抑えは、9-1から27厚め、以下53。
9-7から1厚め、以下2。
⑨和田が浮いたら、127BOX。
勝負は、9-2-13、続く7。

 大垣競輪(最終日)第12レース S級決勝

syote 24 9 168 753

 5-3 590

 5-3-2 2290

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑦新山の抑え先行、①竹内はカマシ捲りで、単騎の⑨河端は最後方からの捲りか。
②稲垣の捲り何処まで。
⑦新山が優勝狙いのレースをするなら、前受けからの一発捲り。
だが、それは初日に失敗しているし、今日は北日本ライン三車。
コメントでも「北から優勝」と言うのなら、出脚の甘い⑤小松崎を気遣って、後攻めからの作戦か。
対する①竹内は、⑦新山を迎え撃つ立場。
実際、前回の四日市二日目では、⑦新山をホームでカマシ斬っているので、一周フルモガキの考えか。
②稲垣は展開を観ての捲りで、⑨河端も欲を出さず、②稲垣ラインの後ろから様子見か。
⑦新山が①竹内を赤板から蓋をして、①竹内は下げて一列棒状。
⑦新山が中団からジャンでカマシて、①竹内は七番手で後手を踏む。
②稲垣のバック捲りに対して、③成田が三番手で外に振る。
⑤小松崎の番手捲り、直線④田中が伸びるが本線。
狙いは、5=4は折り返し五分、三着36が勝負目、以下829。
5=3は5頭から厚め、三着4が勝負目、以下628。
②稲垣の捲り炸裂なら、2=4は押切り厚め、三着59厚め、以下63。
②稲垣が遅めで、2-5から34厚め、以下68を抑える。
勝負は本線二つと、2=4-59でも多少は勝ちたいが。

 伊東競輪(最終日)第12レース S級決勝

syote 9156 82 7 43

 1-7 1670

 1-7-8 29450

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

④川村の抑え先行、⑧新山はカマシで、単騎の⑦井上は近畿か北に。
⑨小埜はカマシ捲りで。
④川村も⑧新山も調子は悪くはないが、今回は⑨小埜が上。
それ以上に、番手の①岡村に余裕がある。
④川村は南関が中団では逃げられないので、⑧新山を出して、中団狙いか。
ならば、休まず⑨小埜が叩いて出る。
直線で①岡村の差しが本線。
1-9から52が勝負目、以下73。
1-5から9が厚め、以下6。
抑えは⑨小埜が浮いた時、1-27-2578。
勝負は、1-9-52、そして7、1-5-9か。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る