2017年2月4日 的中結果

 奈良競輪(三日目)第6レース S級選抜

syote 85 916 27 43

 9-4 2370

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

④巴は抑えて、②藤田が追走、⑧佐々木は下げるか、④巴ラインの三番手内に。
⑨中井のカマシが決まると観た。
昨日は、下げて七番手から力勝負をして負けた⑨中井。
今日は、徹底先行不在。一枠があるので、順番は自ずと廻ってくる。
④巴の理想は一度踏んで好位置からの捲り追い込みか。
②藤田は④巴に期待してか、自分で一度前を斬って、⑨中井のカマシを待つことも。
⑧佐々木は展開待ち。
問題は⑥小原が付いて行けるかだが、昨日はすんなりだったが、付いて行った。
しかし、森山と⑨中井のカマシではスピードが違うし、皆も狙っているところ。
抑えには必要だが、厚めは、外を踏める②藤田に、頭を使って戦えば、④巴。
決まれば、9=1は押切厚め、三着24が勝負目、以下68。
抑えは、⑨中井のデキがイマイチだったので、129BOXと、149BOXの縦目を抑える。
勝負は、9-1-24で、6は配当次第でチョイ勝ちか。
以下は元か半返し。

 松山競輪(二日目)第9レース S級準決勝

syote 256 718 439

sanfuku 三連単のみ

 2-5-7 5040

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

初手は微妙。
南関は、後攻めで駆けた方が決まり易いが、一枠があるので、カマシを選びそう。
④田中が抑えて、②稲毛が突っ張り、中団を狙うか下げるか。
⑦堀内は、カマシが何処まで粘れるか。
人気は②稲毛だが、七番手では厳しい番組。
④田中は、多少良くなっているものの、⑦堀内のペース駆けでは、捲れないか。
狙いは、②稲毛が不発のパターン。
もし、②稲毛が楽に中団を獲れば、頭固定。
137-1357-135789。
そして、2-135-1357。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る