2017年2月25日 的中結果

 四日市競輪(初日)第4レース S級一次予選

syote 526 917 348

 5-2 1360

 5-2-1 3600

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

③山下の抑え先行、⑨長尾はカマシか中団、⑤上原の捲り何処まで。
徹底先行タイプの③山下相手に、①志智がマークする⑨長尾が何処から仕掛けるか。
過去二度の連携は、⑨長尾が先行に早めの捲りで、ワンツーは決まっていない。
しかし①志智が二着一着で、⑨長尾も役目を果たしている。
すんなり③山下を逃がして、中団を獲ったとしても、⑨長尾では捲れそうにない。
ならば、③山下が抑えたところを早めに叩き、四着までに残れればいい作戦と観た。
狙いは①志智から。
決まれば1=5は折り返し五分、三着72が勝負目、以下94。
1-7から5が厚め、以下94。
抑えに、1-9から57厚め、以下4。
5-2から1厚め。
勝負は1=5-72と、1-7-5。
本線二つの二車単は考慮してください。

 四日市競輪(初日)第9レース S級一次予選

syote 714 926 538

sanfuku 三連単のみ

 7-1-2 1770

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑤佐藤の抑え先行、⑨篠原は中団で、下げた⑦取鳥の捲りが決まるか。
展開的には⑤佐藤の逃げが有利も、⑦取鳥はこのパターンで戦ってきているので、力で叩き斬るか。
番手は自力もある①吉本。
元マーク屋なので千切れはしないが、⑦取鳥の捲りが遅めになったり、
トリッキーな動きをしたりするので、迷子になる場合も多少考える。
②原は、前回初日の捲りが良かった。
⑤佐藤の逃げがバックまでもてば、番手の③竹村の連も。
狙いは、⑦取鳥から。
7=1は押切厚め、三着23厚め、以下4。
抑えに、7-2から93厚め、以下1。
7-3から2厚め、以下81。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る