2017年2月24日 的中結果

 立川競輪(二日目)第9レース S級一般

syote 84 572 9 631

 6-3-1 16410

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑥木村の抑え先行、単騎の⑨宮内も追走。
⑧守谷、⑤吉川のカマシ捲り何処まで。
徹底先行⑥木村の逃げに、⑧守谷も⑤吉川も喧嘩は売らないと観た。
例えホームでカマシて出ても、初日の⑥木村の掛かりなら、③荻原が牽制してシャットアウト。
昨日、⑨宮内が③荻原の先行の三番手に廻っていたので、四車のラインは有利。
案外、③荻原が番手捲りをしない展開まで考えられる。
狙いは、3=1は3頭から厚め、三着67が勝負目、以下9。
3-6から1厚め、以下7。
抑えに、3-7から1厚め、以下6。
もし③荻原が大仕事するパターンではあれば、内を突くかの①武藤と、逃げ粘る⑥木村頭のフォーメーションを。
16-13679-123679。
勝負は、3-1-67と、3-6-1。

 名古屋競輪(最終日)第10レース S級特選

syote 21 63 5 9 874

sanfuku 三連単のみ

 7-4-9 2550

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑧倉野抑え先行、単騎の⑨中川が追走か。
⑤西岡は元広島の⑥金山ラインに追走か、手堅くならば中部四番手を主張。
⑥金山はカマシか、中部とはやらずに中団狙いか。
②佐藤は、⑥金山の動きを見て捲り。
ここは⑦小嶋を信じてみる。
競られる心配はないし、⑥金山が強引に叩きに来た時、内に詰まらないかだけ。
それでも②佐藤より先に仕掛けられるなら、700勝リーチ。
④八日市屋は、小兵でもシブトイ選手。
⑨中川にさえ飛ばされないなら、付いては行くか。
ここでは脚力上位の③西岡は、⑥金山次第。
狙いは、7-4から35厚め、以下29。
7-3から45厚め、以下29。
7-2から31厚め、以下45。
抑えに、7-5から43厚め、以下29。

 小倉競輪(二日目)第9レース S級準決勝

syote 146 752 938

sanfuku 三連単のみ

 7-4-5 37190

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

初手は微妙。
先行一車の⑦加賀山のペース駆けで、⑤林が捲りを止める展開。
まともに決まれば、⑦加賀山ラインだが、⑤林がまだ戻りきっていないのと、
三番手の②浦川が内から突っ込めば、波乱も充分。
それでも⑦加賀山が逃げ粘ると観て、フォーメーションで変目を狙う。
7=12459-12459。
まともにスジなら獲り損になりそうなので、別口で抑えるか、配分してください。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る