2017年2月14日 的中結果

 豊橋競輪(二日目)第10レース S級準決勝

syote 15 2(79)4 368

 2-5 720

 2-5-1 1740

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

③藤井の抑え先行、②川口はカマシ捲りで、①坂本の捲り何処まで。
③藤井の先行になるが、問題は②川口の仕掛けどころ。
番手が競りなら、多少早めにカマスのが自力型のセオリー。
しかし、前検日に言っていたように、今回は結果を出したいと。
元々が徹底先行ではなく、自在に走りたいタイプ。
後ろは中部の先輩でも、地元愛知の選手でないなら、自分がもつ位置からのスパートも。
③藤井は当然、この風でカマス②川口の後ろが競りなら、ハマり込むことも考えて。
⑥西本は番手戦も熟すので、③藤井をハメてやる動きも。
①坂本は初日のような捲りが、⑤齋藤の策か。
狙いは、②川口のカマシが芯で、調子が上がっている⑥西本に、初日伸びた⑤齋藤が本線。
2=6は2頭から厚め、三着58が勝負目、以下3。
2=5も2頭から厚め、三着6が勝負目、以下183。
②川口が足れたら、6=5は折り返し五分、三着28厚め、以下1。
抑えは、①坂本の捲りで、125BOX。元でも抑える。
勝負は、本線二つの折り返し車券で、三点目は配当勝ち。
⑧松尾は⑥西本と同期なので、早めに内は突かないと思うが、銭は⑧松尾絡み。

 高知競輪(二日目)第11レース S級準決勝

syote 278 916 5 34

 7-1 2140

 7-1-9 4780

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

初手は、若干微妙。
③小橋が抑えて、⑨長島が斬って先行体制、⑤川口が追走か。
②伊藤がカマシして。
500バンクも、高知も、得意としている⑨長島。
しかし、番手が仕事をしてくれない①鈴木なので、大事な準決勝で逃げるとは思えない。
それよりも、大阪同士の⑦稲川と、初連携の②伊藤がカマスか。
問題は、②伊藤が直線足れないかだけ。
⑦稲川は、車間をして先輩②伊藤を庇うので、二着はあるし、内を突く①鈴木が怖い。
狙いは、7=1は7頭から厚め、三着2が勝負目、以下98。
7=2は差し目が厚め、三着18厚め、以下9。
抑えは、⑨長島の捲り追い込みで、9=7は折り返し五分、三着2厚め、以下18。
大波乱は、2=1は折り返し五分、三着7厚め、以下8。
勝負は、本線二つの厚めになるが、北や⑤川口を見切るなら、三連複も考慮してください。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る