2017年12月28日 的中結果

 平塚競輪(初日)第3レース S級予選

syote  51 274 83 69

sanfuku 三連単のみ

 5-1-7 1820

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑥伊原の抑え先行体制、⑧重倉はその上を斬るか斬らないか。
②巴はカマシで、⑤吉本の捲りが決まると見た。
徹底先行不在の番組なら、一枠がある⑤吉本の出番が廻ってくるか。
伊東のサマナイ三日目でも、番手の①小川とワンツーを決めた。
②巴に⑧重倉、⑥伊原も、二着権利を考えれば、早い仕掛けはできないか。
狙いは、1=5は差し目が厚めで、三着72厚め、以下4。
三着は絞ったので、1=5の二車単は考慮してください。

 平塚競輪(初日)第8レース S級予選

syote 174 396 825

 3-9 260

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑧小川の抑え先行、①佐藤は中団狙い。
③石塚のカマシ捲りが決まると観た。
大垣で一度対戦のある⑧小川と③石塚。
その時は、⑧小川が最終ホームを獲ったが、③石塚が一気にホーム過ぎに巻き返して飲み込んだ。
今期公傷の⑧小川は、その教訓を生かすなら②坂本を引き出す捨て身の逃げか。
それでも③石塚が狙い。
前回最終日は、落ち着いて捲りも出したので、⑧小川を出して、②坂本が出る前に叩き斬れば良い。
ならば、神山も千切れたダッシュに、⑨澤田が迷子になる目が一点目。
決まれば、3=2は3頭から厚めで、三着5が勝負目、以下719。
②坂本が脚を使って、3-5-2は配当的に狙い頃の勝負目。
抑えに、3-9から2厚め、以下15。
勝負は、3-2=5。

 小倉競輪(二日目)第10レース S級準決勝

syote 52 17 39 486

 7-1 270

 7-1-3 1250

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

④松岡が抑えて、③山本の先行体制。
①清水はカマシ捲り、⑤竹村の捲り何処まで。
何でも出来る①清水は、先行の拘りはない。
③山本が逃げる番組なので、タイミングを計ってカマシ斬るか。
番手は、初日内に詰まって踏み遅れた⑦渡部。
前回の脚ならば、①清水が一周カマシなら差し斬る。
決まれば瀬戸内両者で、折り返しだけで勝負。
7=1は差し目が厚めで、三着39が勝負目、以下54。
勝負は、7=1-39。

 小倉競輪(二日目)第11レース S級準決勝

syote 156 824 937

 5-1 330

 5-1-2 1330

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑨伊藤が抑えて、⑧中島の先行。
①岩本のカマシ捲りが決まると観た。
初日の①岩本を見れば、前回の調子は持続している。
中団を獲りに行った⑨伊藤よりも、先に①岩本が仕掛けて、ラインで上位独占。
番手の⑤渡邉は、千切れないと信じるしかない。
三番手の⑥植木もスピードタイプなので、⑧中島の逃げを叩く①岩本ならば付いて行けるか。
狙いは決まれば、1=5は押切厚めで、三着62が勝負目、以下9。
勝負は、1-5-62。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る