2017年10月21日 的中結果

 久留米競輪(三日目)第10レース S級準決勝

syote 296 571 438

sanfuku 三連単のみ

 2-9-3 1300

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

④山岸の抑え先行、②古性は中団。
⑤北津留の捲り何処まで。
④山岸は、前回③武田と連携した時のように、抑えて駆ける腹積もり。
②古性は中団が獲れる相手で、反省のバック捲りか。
問題の⑤北津留だが、④山岸が死ぬ気で先行するならば、必然的に七番手捲りか。
③武田は前回④山岸を番手捲りしているので、出るより仕事優先と観た。
前橋G1でも、番手で仕事をしてから踏んでいた。
対する②古性とは、松坂記念で二度、和歌山記念決勝でも外に牽制された。
ならば番手捲りよりも、②古性の捲りを待って、リベンジの大仕事か。
逃げ粘る④山岸、エックス攻撃の⑨南、自分だけ届く⑤北津留の捲り追い込みが本線の狙い。
②古性が捲り追い込み的になれば、③武田と⑨南と三人か。
狙いは、459-45689-345689で大波乱待ち。
239BOXまでが本線。
抑えに、2359BOXと、2-3-589。

 久留米競輪(三日目)第11レース S級準決勝

syote 926 471 538

 7-1 370

 7-1-9 1140

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑤岩本が抑えて、④松川の先行。
⑨吉澤の捲り何処まで。
ここは④松川が逃げてこそ。
初日は逃げる気ではあったが、叩かれてライン全滅。
今日は番手が同県先輩⑦中川なので、熊本記念の冠のために犠牲になると観た。
ならば、⑦中川は番手から出てこそ。
三番手も九州ではないが①小倉。
⑨吉澤は師匠武田と決勝で連携するには、先行争いはしたくはないか。
見え見えの中団狙いでありそうな⑤岩本を外から決めるレースかも。
狙いは決まればだが、7-1から92が勝負目、以下53。
抑えは、7-92-1の間ハサミ。
もし④松川が⑨吉澤に叩かれたら、⑦中川の捲り追い込み、7-29-29。
勝負は、7-1-92。

 久留米競輪(三日目)第12レース S級準決勝

syote 359 178 246

 5-3 260

 5-3-1 2230

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

②松谷が抑えて、①小松崎の先行体制。
③深谷のカマシが決まると観た。
①小松崎がタダで逃げる気がしない。
③深谷を出して、捲り追い込み狙いか。
③深谷がカマシになれば、⑤浅井は千切れないと信じてみる。
⑨近藤は甘いところもあるが、昨日を見れば、付いて行くか。
②松谷は後ろがライン違いなので、三着狙い。
狙いは、5=3は差し目が厚めで、三着91が勝負目、以下7。
抑えは、③深谷が捲りで、3-7-182。
③深谷不発の、7-1-823まで抑える。
勝負は、5-3-91。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る