2016年8月24日 的中結果

 小田原競輪(四日目)第3レース S級選抜

syote 17 593 42 68

sanfuku 1=5=9 750円

 1-5-9 5910

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑥魚屋の抑え先行、④落合が追走、①柴田も中団狙いで、⑤佐藤のカマシ捲りが決まると観た。
地元と言っても良い⑤佐藤だが、まだ一番良かった頃の脚には戻っていない。
しかしこのメンバーならば、二日目同様勝ち負けできる脚で。
番手の⑨渡辺は、昨日を見ればゴール前、差す場合もある。
対する⑥魚屋は、S級では通用する脚はなく、今は逃げて脚を作る現状。
密かに良いと言っているのは①柴田で、飛び付きか捲りを狙っている。
狙いは、決まれば5=9は押切厚め、三着31厚め、以下2。
抑えに、5=1は5頭から厚め、三着72厚め、以下9。
三連複は、⑤佐藤軸で、5=19=12379。

 小田原競輪(四日目)第12レース S級決勝

syote 29 718 3 5 46

 1-8 580

 1-8-4 3700

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

④高橋が抑えて、⑦山中の先行、単騎の両者は流動的で、②稲垣の捲り何処まで。
若しくは、⑦山中が後攻めなら、早めに抑えるか、一気に出て、中団②稲垣も。
初日特選で⑦山中は、前受けの②稲垣に突っ張られている。
もしかすると、②稲垣のイン粘りもあるし、理想は②稲垣を中団に置くのではなく、単騎か。
仕掛けの遅い④高橋なので、初手は中団から進めると観た。
④高橋が、準決勝のように抑えて来なければ、⑦山中は中団からカマス考えか。
しかし、今日は単騎の③原田か⑤吉田が地元ラインの後ろに居そうで。
特に③原田はそんな計算もできるので、初手から付いているか。
ならば④高橋は早めにでも前を斬らないと遠い。
⑦山中は、①郡司に優勝させて貰っているし、今後を考えれば死にのレース。
しかし少しだけでも、②稲垣のイン粘りは、⑦山中だけに抑えておく。
狙いは、①郡司の番手捲りで、最近の流れでは、絶好調の⑧武田の差し目が銭。
8=1は折り返し五分で、三着39が勝負目、以下524。
抑えに、138BOXと、189BOX。
そして元獲りで、9=2は五分で、三着8厚め、以下1354を。
勝負は、8=1-39で、二車単か、以下の目を。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る