2016年8月20日 的中結果

 小田原競輪(初日)第4レース S級一次予選

syote 275 914 6 83

sanfuku 1=2=9 610円

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑧今泉の抑え先行体制、⑨矢口がカマシて、単騎の⑥松澤は流動的、②山田の捲り何処まで。
先行は、地元①川崎が付いた⑨矢口か。
その逃げを②山田が捲れるかで。
①川崎は、初日が誕生日。地元なので番手捲りまであるか。
三番手も神奈川の④柴田で、出ても許される。
脚では②山田も負けていない。
タイミング次第では、捲り斬るスピード。
それに乗る⑦紫原も好調。
狙いは、1=7は1頭から、三着24厚め、以下9。
2=1は、2頭から厚め、三着47厚め。
1-4から7厚め、以下2。
抑えに、2=7は2頭から厚め、三着1厚め、以下5。
三連複は、①川崎と②山田が軸、12=1247=1245679。

 小田原競輪(初日)第7レース S級一次予選

syote 53 729 1 8 64

 5-3 770

 5-3-4 3840

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑥魚屋の抑え先行、単騎の①近藤、⑧川津が追走。
⑦岡崎はカマシで、⑤宿口の捲りが決まると観た。
捲りのない⑥魚屋は、徹底先行タイプだが、甘いところがある。
そこを⑦岡崎がカマシで叩き斬ると思うが、以前の脚はない。
ならば狙いは、前々回から調子をグンと上げている⑤宿口。
番手の③佐久間も好調で、②川木の山を越えればワンツーか。
決まればだが、関東折り返しが勝負。
狙いは、5=3は押切が厚め、三着72が勝負目、以下84。
抑えに、5-27-2379を。
勝負は、5-3-72で、裏は配当次第で勝ちたい。

 青森競輪(二日目)第10レース S級準決勝

syote 71 526 8394

 3-9 180

 3-9-1 750

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑧飯塚の抑え先行、⑤岩本は喧嘩を売らず、中団狙いか。
⑦永井も二車では、中団狙いか、捲りで。
同県の先輩③荒井が付けば、殆ど逃げで散っている⑧飯塚。
前回は唯一の捲りだったが、バックで行かないと観た③荒井が自力を出して快勝。
初日先行して押し切っているので、捨て身では勿体ないが、相手が格上なので、安全策は暴走か。
⑤岩本は、初日中途半端に仕掛けて九着。
捨て身相手に先行争いをしても、と思うタイプで、理想は⑦永井を騙して、中団からの着拾い。
⑦永井は、①濱口からのアドバイスもあると思うが、器用なレースは出来ないので。
狙いは、番手捲りもありで、③荒井を信頼。
まともに決まれば、3-9から418が勝負目、以下52。
抑えに、⑨星島を食えるなら①濱口で、3-1から9厚め。
勝負は、3-9-41。
安いが、二車単も考慮してください。

 松山競輪(最終日)第8レース S級特選

syote 7328 51 694

 3-7 450

 3-7-2 850

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑥阿部が抑えて、⑤才迫のカマシ、⑦水谷の捲りが決まると観た。
昨日の⑥阿部は、すんなり小川を出すと思いきや、山田を連れていたか、抑え先行の作戦だった。
ここも、⑤才迫相手に先行を考えているか。
⑤才迫は逃げてこそだが、二車では仕掛けるのが遅くなるかも。
ならばやり合いになり、ライン四車で有利な⑦水谷の捲り斬りと観た。
番手③伊藤の差し目が一番人気だと思うが、ここ最近良いとは思えないので、押切が狙い。
7=3は押切厚めで、三着2が勝負目、以下91。
抑えに、突き抜け含めての237BOX。
勝負は、7=3-2で、②土岐の初日が良かったので、237BOXの目でも勝ちたい。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る