2016年8月11日 的中結果

 松戸競輪(初日)第2レース S級一次予選

syote 394 51 27 68

sanfuku 1=5=9 2840円

 5-1-9 5600

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑥和田が抑え先行体制、②守澤が追走、⑤山本のカマシ捲り、③北津留の捲り何処まで。
逃げられるのは、⑤山本に③北津留だか。
⑥和田は抑え先行ではもたないので、逃げる振りしての位置取りか。
②守澤は⑥和田に騙されたら、遠い位置も。
積極性なら、③北津留より⑤山本が上で、一枠を生かしての一周先行と観た。
番手の①山内は、ダッシュの練習をしてきているので、離れないか。
もし⑥和田がやる気を出すか、⑤山本がタレたら、③北津留の大捲り。
狙いは、5=1は押切厚めで、三着38厚め、以下2769まで抑える。
抑えに、5-23789-1の間ハサミ。
③北津留頭からも抑えて、3-9から51厚め、以下42。
3-125-12579も少々。
三連複では、③北津留と⑤山本軸で、35=1359=全。
決まれば一点目の5=1から。

 松戸競輪(初日)第3レース S級一次予選

syote 35 71 84 926

sanfuku 2=6=9 1110円

 2-9-6 2330

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑨渡邉の抑え先行、⑧藤木、⑦松浦は、タイミング次第では番手勝負も多少考えられる。
③天田は、前の様子を見ての捲りか。
⑨渡邉は、前回、ここ最近では見たことがない崩れ方だった。
しかし、本人は組み立てだけで、調子は悪くはないと。
負けず嫌いがそう言わせているのかもしれないが、実際、全員敵に回したようなレースばかりであった。
ここは⑨渡邉の逃げに喧嘩を売る選手は居らず、調子が悪くないなら、逃げ切りか。
問題は、番手が縺れるかだが、⑧藤木が行くようならば、⑦松浦も参戦する。
しかし⑦松浦は捲りも撃てるので、落車が背中合わせの番手勝負は奥の手か。
狙いは、9=2は押切厚めで、三着73厚め、以下61。
279BOXは縦目を拾う。
もし番手が縺れれば、7=19-1359。
三連複は、79=1279=12356789。

 松戸競輪(初日)第5レース S級一次予選

syote 924 17 53 68

 7-1 800

 7-1-5 3120

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑥雨谷の抑え先行体制、⑤岡村が追走、①中井がカマシて、⑨松岡の捲り何処まで。
33でも、G1で逃げ切れる脚はない⑥雨谷。
しかし、ダッシュを生かすスプリントはお手の物で、⑤岡村、⑨松岡を騙して、①中井のカマシを待つか。
狙いは①中井。
先行できる相手は居ないので、落ち着いて行けば楽に勝てる番組。
番手の⑦椎木尾も、静岡勢の山さえ越えれば付いて行ける。
もし前で縺れたりすれば、絶好調の⑨松岡の捲りか。
狙いは、1=7は押切厚めで、三着96が勝負目で、以下53。
9=1は五分で、三着27が勝負目、以下56。
抑えに、9-2から15厚め、以下4を。
勝負は、1-7-96と、9=1-27の順。

 松戸競輪(初日)第7レース S級一次予選

syote 49 71 258 36

 2-7 1590

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

初手は、③永澤の前受けもある。
③永澤が抑えて、②吉澤の先行、④阿竹は中団狙いで、⑦松岡のカマシ捲り何処まで。
②吉澤に先行で喧嘩を売れるのは、⑦松岡しか居ない。
しかし⑦松岡は無策なので、期待しても七番手が多い。
早い仕掛けが出来ない相手ならば、②吉澤で仕方ない。
問題の二着も、④阿竹や③永澤が、⑤飯嶋に競りに行くとは思えない。
もし行くなら、流れで③永澤だと思うが、最近良くなっている⑤飯嶋が、事故点さえ気にしなければ競り勝つか。
狙いは、②吉澤から。
2=5は押切厚めで、三着861が勝負目、以下79。
抑えに、⑤飯嶋が脚を使った時、2-16789-5は元獲りで。
勝負は、2-5-861の順。

 松戸競輪(初日)第8レース S級一次予選

syote 72 396 41 58

sanfuku 三連単のみ

 2-9-3 78430

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑤河村の抑え先行、④菅原が追走、⑦桐山は動いて位置を獲るか縦勝負、③古性のカマシ捲りが決まるかで。
サマナイ初日、⑤河村にやられた、③古性。
そのリベンジもあり、33ならば早めの仕掛けか。
まともに決まれば、中近と思ったが、⑦桐山の存在や、⑤河村もシブトイ逃げと、鋭い捲りがあるので。
④菅原の作戦も微妙なので、大荒れする雰囲気がする。
狙いたいのは、前回地元で優勝、内容が良かった⑨坂口。
その後、首を痛めたが、前回の欠場は松戸に備えたようだ。
ならば、③古性は必ず踏むので、縺れたら、後ろは兄弟子なので前に踏むと観た。
⑨坂口芯で、相手は手広くフォーメーションとBOXで狙う。
9-1234567-1234567と、裏の23567-9-1234567。
配当的にスジを含めたBOXを抑える。
369と、239、359のBOX。
前回良かった②江守が絡めば銭か。

 小倉競輪(最終日)第12レース S級決勝

syote 178 269 534

sanfuku 1=7=8 1980円

 1-7-8 3220

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑤城の抑え先行、①荒井は中団で、②松岡のカマシ捲り何処まで。
連日、持ち味の地脚を生かした先行で押し斬る、②松岡。
しかし決勝では、6対3で戦う番組となった。
②松岡が強いので、⑤城も先行で戦う他ないし、①荒井も⑤城ラインに味方して、②松岡を七番手に置く作戦。
それでも②松岡が強引に行けば、番手に飛びつくか、捲り追い込めるのが、今回の調子。
狙いは①荒井芯で。
1=7は押切厚めで、三着39厚め、以下482。
1-3から49厚め、以下2。
抑えに、2=1は五分で、三着73厚め、以下94。
三連複は、①荒井軸で、1=237=234789。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る