2016年6月13日 的中結果

 松阪競輪(二日目)第9レース S級準決勝

syote 718 295 436

sanfuku 2=5=9 290円

 9-2-5 1250

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

④柴田の抑えで、②谷口が先行、⑦真船の捲り何処まで。
若しくは、②谷口が前受けからの捲りもある。
まだ逃げたら甘い②谷口は、最近はカマシ捲り主体に変えてきた。
しかしこの相手なら、浅井の教え通り逃げた方が手堅く、
捲りは番手の⑨岩本に任せて選ぶと観た。
前回④柴田は、猛練習の成果が出た。
元々は期待されていた選手であり、やっとやる気になったか。
⑦真船は気が強いところがあり、ここぞという時は逃げも捌きも出来る。
狙いは②谷口の逃げで、⑨岩本の抜けだし。
9=2は差し目が厚めで、三着51厚め、以下37。
突き抜けで、9-5137-2も抑える。
三連複では、⑨岩本ではなく、②谷口が軸で、2=13579=13579。

 松山競輪(二日目)第11レース S級準決勝

syote 734 518 926

sanfuku 三連単のみ

 5-1-9 4700

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑨高久保の抑え先行、⑦桐山は中団で、⑤新山が早めのカマシと観た。
初日の勝利者インタビューで⑤新山は、捲りになった反省と、明日は積極的な走りでと言い斬った。
敵は徹底先行の部類である⑨高久保だが、
初日の展開になれば、中団に居る⑦桐山に捌かれる可能性もあるので、カマシと決めているか。
問題は、番手の①伊藤大。
初日は、自力もある荒澤だから付いて行けたが、
⑦桐山や②伊藤正の牽制もあるだろうし、①伊藤大では少々厳しいか。
⑤新山が早めならば、⑨高久保のハマりもあるし、⑦桐山の捲り追い込みが相手候補一番手。
狙いは、5-7から392の順で厚め。
5-9から26厚め。
5-2から93厚め。
抑えに5-1から79厚めも。
因みに、⑨高久保はハマり名人で、前回平塚初日は、吉澤のハマりで的中車券をお届けしました。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る