2016年4月29日 的中結果

 富山競輪(最終日)第7レース S級一般

syote 28 956 4137

 1-3 240

 1-3-7 480

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

初手は微妙で。
抑え先行よりも、カマシが得意な④竹田。
補充で入った二日目が抑え先行でも突っ張られたので、
番手が地元の先輩①小嶋ならば、確実な早めの抑え先行で引き出し役を務めると観た。
埼玉支部長の⑨小島は、練習不足と言う。
②田中は積極的なレースをするも、二車ラインならば捨て身の先行屋とは勝負出来ないか。
ならば最終日の負け戦なので、無風で回れそうな①小嶋の頭。
相手は付いて行ってこその③篠塚で決まりも、調子がイマイチなので、抑えも必要か。
狙いは1-3から79厚め。
抑えに1-9から32厚め。
1-2から38厚め。

 富山競輪(最終日)第11レース S級決勝

syote 3 94 15 2 786

 1-9 590

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

初手は①吉田の前受けもある。
⑦才迫の抑え先行、①吉田が直ぐさま巻き返してのカマシ捲り。
単騎の②成清は流れで①吉田ライン追走で、③水谷は展開観ての捲り狙い。
⑨守澤は、①吉田の動きを見て、飛び付きか先捲り。
33バンクなので、後手を踏めば命取りも、
今回は前受けを選ばず積極的に動いている①吉田を信頼か。
⑦才迫が必ず逃げると決めつけず、積極的に先行基本に戦えば、勝てる相手で。
問題は二着だが、すんなりでも初日付きバテした⑤鈴木を獲るか、
それともメンバー中、一番のデキとも言える⑨守澤を獲るかで。
捌きが出来て、初日が強かった⑨守澤を上位に。
⑤鈴木はセッティングを調整し、初日のような事はないと言う。
③水谷は捲りもあるが、準決勝を見れば、単騎なので、良くて三着と観た。
狙いは1-9から43厚め。
1=5は押切厚めで、三着92厚め。
抑えに1-4-9を少々。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る