2016年4月16日 的中結果

 高知競輪(三日目)第6レース S級選抜

syote 15 428 73 69

 7-9 1050

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑥亀井が抑えて⑦中井の先行、①小島が中団、④守谷のカマシ捲り何処まで。
二次予選の⑦中井は、武田のカマシには併せたが、突風で脚を使った為、小川に捲くられた。
ここは相手が軽く、④守谷だけを警戒していれば、駆ける距離は短くなる。
ならば信じて⑦中井の頭で。
問題の二着だが、仕事をするまでもない展開ならば、番手の③藤原。
面白いのは、⑥亀井が同県先輩に迷惑をかけられないと踏めば、千葉のレジェンド⑨鈴木絡み。
狙いは、7-3から96厚め。
7-9から36厚め。
抑えに7-126-12369を。

 高知競輪(三日目)第7レース S級特選

syote 315 729 846

 1-5 1440

 1-5-3 2800

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑧岡本が抑えて、⑦小嶋の先行を、③佐藤がカマシ捲りで決めるか。
⑦小嶋と②市田は北陸同士の大仲で、昨日の事もあって、先行宣言。
しかし、いくらダイエットをしたと言っても、持ち味はカマシ捲りで、
③佐藤が得意の捲りでその上を行くと観た。
問題は②市田のハッスルプレーで、③佐藤ラインが止められるかで。
芯は①和田。
初日を見れば、悪くはないので、③佐藤の捲りにも追走で、②市田の山も乗り越えられると観た。
狙いは、1=3は差し目が厚めで、三着52厚めで。
1-5から32厚め。
抑えに、1-2から53厚めも。

 高知競輪(三日目)第9レース S級特選

syote 38 925 6 471

 2-9 620

 2-9-3 3420

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

④一戸の抑え先行、単騎の⑥田中が追走、③新田は中団で、⑨山本が渾身のカマシと観た。
④一戸は⑦後閑とは初連携で、死ぬ気満々か。
問題は⑨山本が捲りなのか、それとも④一戸を叩き斬るカマシなのか。
番手は同郷の先輩と言っても良い地元②佐々木。
長い間、練習を付けてもらった、云わば師匠的存在で。
変に捲りに構えれば、⑦後閑の番手捲りがあるだけに、
ここは早めに関東二弾駆けを潰すレースと観た。
ならば狙いたいのは、③新田の捲り。
しかし、本人はまだ怪我の影響があって、少々弱気。
ここは③新田と、⑨山本が行けば、そこまで悪くはない地元②佐々木の方が芯か。
狙いは3=2は五分で、三着59厚め。
2-5から93厚め。
抑えに2-9から53厚めと、3-8から26厚めも。

 高知競輪(三日目)第10レース S級準決勝

syote 34 926 15 78

 2-7-3 7190

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑦小松崎の抑えを、①松坂が斬って先行体制、③松岡は中団で、⑨佐川のカマシ決まるかで。
②村上は、決勝を考えれば⑨佐川を残して勝ち上がりたい。
毎回番手捲りでは、ここぞと言う時に勝てないし、後輩にも示しもつかない考えか。
ならば先行と言うより、ロング捲り的な位置からのレースか。
⑦小松崎は枠負けで、二車で抑え先行が考え得られない。
③松岡は展開見ての捲り。
①松坂は、逃げる振りをしての捲りか。
狙いは②村上だが、前を庇うだけに、二着が面白い。
相手は混戦ならだけに、手広くフォーメーションで狙い、配当待ち。
2=34579-34579。
2-4579-4579は獲り損もありそうなので、追加を。

 高知競輪(三日目)第11レース S級準決勝

syote 29 174 53 86

 2-7 660

 2-7-8 8070

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑧杉森の抑え先行体制、⑤小川が追走、②深谷は引いて、

①山賀の内で粘るか、最後まで引き斬るか。
②深谷が内で粘るなら、①山賀が⑧杉森を意識して、カマシて出ると観た。
ここは②深谷の気持ち次第。
内で詰まるのを嫌えば引くし、⑧杉森も流すので、①山賀が行くと観れば、内で粘るか。
①山賀がカマセば②深谷の捲り頃で、頭か。
しかし引いてしまえば、①山賀も踏まないので、⑤小川の先捲りで、③園田の頭が高配当か。
狙いは2-7から31厚め。
2-3から75厚め。
2-8から73厚めも少々。
波乱は、3-57-15678のフォーメーション。

 松阪競輪(三日目)第11レース S級決勝

syote 53 916 7 842

 9-1 160

 9-1-4 310

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

④神田の抑え先行、⑤北津留は一緒に上昇し、中部分断も考えての運び。
③佐藤は、⑤北津留の動きに期待するか、自らも踏んでの中団獲りか。
問題は⑤北津留の作戦だが、番手が九州の選手ではないので、脚を使ってまで分断はないと観た。
当然、分断される事も考えて、中部は走ってこそなので。
ならば番手戦では不安もあるが、⑨竹内を信じて。
決まれば調子が良いと言うので、地元①坂口の追走二着。
問題は三着だが、決まれば⑦伊藤も付いて来ると観た。
狙いは、決まれば9-1から7厚めで、以下532の順。
9-1-5は配当次第では勝ちたい。
9-1-32は、元か半返し。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る