2016年11月4日 的中結果

 防府競輪(二日目)第10レース S級二次予選

syote 43 527 81 96

 5-7 290

 5-7-2 440

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

初手は④八谷と⑨天田の入れ替わりもある。
先行は⑧加賀山で、三番手には⑨天田か④八谷が。
そこを⑤竹内がカマシて逃げ斬るレース。
問題は、初日も千切れた②山内の扱い。
松浦が気になって、前とは離れたと言うが、そうは見えない。
⑤竹内が突っ張るか、抑え先行なら追走できるが、カマシ捲りの場合は、過去も千切れているので。
⑧加賀山の初日の逃げが良かったので、きっちり⑤竹内を抑えて駆けると観て、②山内は見切る。
狙いは⑤竹内の頭で、相手は脚をためている選手に。
5-4から39が勝負目、以下81。
5-9から64が勝負目、以下813。
ハマりで5-8から149厚め、以下3。
抑えに5-3から4厚め、以下981。
例え②山内が付いて行ったとしても、三番手から⑦濱田が差して、5-7から249厚め。
勝負は本線二つと、以下の目も配当が良いところは勝ちたい。

 防府競輪(二日目)第11レース S級二次予選

syote 93 517 6 8 24

 1-7 180

 1-7-3 570

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

②一戸の抑え先行、⑧藤岡、⑥石田が追走。
⑤野原はカマシで、⑨高橋の捲り何処まで。
絶好調な②一戸だが、番手が④宿口なら死ぬ気の先行か。
対する⑤野原も、着は度外視で、ホームバックを獲るだけに専念か。
ならば⑨高橋の一発も充分だが、それに併せて、①稲垣が人気に応えて番手捲りか。
まともに決まれば①稲垣と⑦稲川だが、⑦稲川が三番手でやり過ぎた場合は、③守澤が伸びて来る。
狙いは、1=7は押切厚め、三着3が勝負目、以下894。
抑えに、1-3から7厚め、以下984。
⑨高橋の捲りで139BOXは元獲り。
勝負は1-7-3。⑦稲川が仕上がっていそうなので、裏の7-1-3でも勝ちたい。

 防府競輪(二日目)第12レース S級優秀

syote 217 5 3 8 496

sanfuku 三連単のみ

 2-3-1 10220

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

④北津留の抑え先行、⑤村上が追走、その後ろに③武田、⑧山賀か。
下げた②原田のカマシ捲り何処まで。
シンプルに④北津留の先行で、初日逃げた②原田はカマシか捲り。
問題は、単騎三車の作戦。
自力で優秀を走る時は、殆どがホームからカマシて出る⑤村上。
単騎でもその走りが、自ら言う、ファンの期待に応える走りで、着より内容主義。
後ろに③武田が居そうなので、余計、魂に火がつくか。
ならば、ヤラズでも②原田に展開が向きそう。
狙いは②原田の頭と、②原田が不発なら、前に居る③武田で。
2-135-1359と、3-125-1258が本線厚め。
抑えに1235BOXは縦目を拾う。

 京王閣競輪(初日)第10レース S級予選

syote 724 951 6 38

 9-5 280

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

③水谷の抑え先行、単騎の⑥長田が追走。
⑦佐藤は中団で、⑨鈴木のカマシ捲りが決まると観た。
人気は⑨鈴木で、番手で地元の⑤柴田。
しかし、最近の⑤柴田は悪過ぎる。
地元なので仕上げてきているとは思うが、前回初日は三番手で綺麗に千切れている。
⑨鈴木とは過去に二度連携して追走しているが、それは⑨鈴木が良くなかった今年の二月。
今では、F1は勝ちに行く⑨鈴木なので、⑤柴田が千切れる展開が本線。
相手は飛びつく⑦佐藤に、ハマるかの③水谷。
まずは、9=7は9頭から厚め、三着23が勝負目、以下85。
9-3から87厚め、以下26。
抑えに9-5から73厚め、以下18。
勝負は、9-7から23。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る