2016年11月27日 的中結果

 小倉競輪(最終日)第9レース S級特別優秀

syote 71 52 836 49

sanfuku 三連単のみ

 2-1-7 12220

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

初手は、④菅田の前受けもある。
⑧和田が最終日だけ逃げるか。
ここ一番で捲るためにも、負け戦でバックを付ける考え。
⑤三谷は絶好調だが、敵が二弾駆け並び、捨て身の逃げなら、脚を使う。
固いと言い切れる番組と流れではないので、⑦山田が踏んで、地元①園田を狙う。
⑦山田が綺麗に捲り斬るよりも、不発で①園田だけが伸びる、二日目のパータンが理想。
狙いは、1=23457-234579。
抑えに2=5-3148。

 小倉競輪(最終日)第11レース S級決勝

syote 42 738 6 9 15

 7-3 990

 7-3-9 6700

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

初手は、⑦平原と①深谷の入れ替わりも多少ある。
メンバー中、最速のスタート獲りは、枠も若い②新田。
初手は、北日本から獲れる番組。
②新田、④新山のコメントからすると、前を獲って、ジャンかホームでカマス作戦。
抑えて駆ければ、三番手が居ないし、両者の持ち味も出ない。
①深谷は一枠でもスタートが遅いので、③武田や外から⑧芦澤が中団を獲りに行くか。
問題は、④新山がカマス三番手にハマるのは、⑦平原なのか、①深谷なのか。
⑦平原はGPの権利を考えると、愛知の師弟にだけは、優勝させたくない。
ならば①深谷と④新山のやり合いを期待せず、一度、脚を使ってでも①深谷を叩いてインを斬った方がベスト。
①深谷も、強い関東を引き連れて、抑え先行では、師弟共々圏外に。
一番良い展開は、やる振りしての④新山の三番手。
そう考えると、一番有利なのは北日本両者。
②新田は④新山がカマシ斬ってくれれば、ほぼ優勝で、④新山の残り目を抑えたいくらい。
⑦平原は優勝したいが、完全なるやり合いの捲りでないと厳しい。
連日の①深谷の走りを見ても、④新山と先行争いまで考えているようには思えないし、
そんなレースをしたら、今の⑤金子では優勝できない。
狙いは②新田からで、⑦平原が脚を使ってでも三番手を獲り斬る展開。
決まれば、2=3は2頭から厚め、三着75が勝負目、以下489。
2=7も2頭から厚め、三着3厚め、以下459。
2-5から3厚め、以下419。
2-4から35厚め、以下97。
抑えに、3=7は3頭から厚めで、三着8厚め、以下592。
勝負は、2-3-75で、489でも勝ちたい。
若しくは二車単もお勧めします。
以下の買い目でも配当の良いところは勝てるように買ってください。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る