2016年10月4日 的中結果

 青森競輪(二日目)第10レース S級準決勝

syote 19 526 83 47

sanfuku 三連単のみ

 2-5-6 1770

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

④竹村が抑えて、⑧長尾の先行、⑤中井のカマシ捲り、①天田の捲り何処まで。
⑧長尾と⑤中井の同期対決は初対戦。
⑧長尾は同県先輩③藤原を連れてはいるが、抑えて駆けて粘り斬る脚質ではない。
ましてや二車ラインなので、近畿を出してからの捲りも頭にあるか。
④竹村は上手く近畿に飛びつくか、捲り追い込み。
①天田は展開待っての捲りしかできないか。
狙いは⑤中井が早めのカマシ斬って、番手②澤田が抜け出す。
決まれば、2=5は差し目が厚め、三着64厚め、以下31。
抑えは、直線長い青森なので、2-41-5の突き抜け車券。

 大宮競輪(初日)第10レース S級予選

syote 814 3 2 6 579

 3-1 250

 3-1-4 640

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑤吉田が抑えて、⑧佐々木のカマシ先行、単騎の②大前、⑥岩本は先手ラインに。
③ブフリがバックから捲り炸裂。
③ブフリは、500バンクなので、例え被って九番手まで下げても間に合うメンバー。
頭は確定。
問題は相手だが、捲りタイプの⑤吉田は、⑧佐々木を出してからの捲り策。
対する⑧佐々木は、抑えて駆ければ値打ちがない選手だが、今日は自分のレースができる。
しかし大宮の長い直線で足れずに最後までもつかは、微妙だが。
番手の①房州は、まだ良い頃には戻っていないか。
だが、自力ではなく番手戦なので、展開的には有利。
皆が、③ブフリを倒すのではなく、四着まで入ることを目指すので、先手と思われる北ラインが連の候補一番手。
狙いは、3-1から874が勝負目で以下5。
3-8から17厚め、以下25。
抑えに3-5から71厚め、以下8。
勝負は3-1-874で、二車単は考慮してください。
①房州が前を残す、3-8からの目でも勝ちたい。

 四日市競輪(最終日)第7レース S級一般

syote 518 96 7 3 24

sanfuku 三連単のみ

 5-7-3 5210

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

②菅原の抑え先行、単騎の⑦黒木が追走、③白井もその後ろ辺りか。
⑨伊藤は中団で、引いた⑤河端のカマシ捲りが決まると観た。
⑤河端がスタートを我慢して⑨伊藤が前を獲れば、人気の①西岡と決まる番組。
しかし⑤河端も外国人と同じタイプなので、前を獲らせて下げさせるレースなら、①西岡は危ない。
初日、⑤河端は①西岡に差されているし、今回まだ一勝もしていないので、勝ちに行くことも考えられる。
②菅原は昨日もホームバックが獲れずに終わったので、ここは抑えて、単騎を連れて逃げてこそ。
狙いは、①西岡の千切れを狙って、5-2347-23479を。
抑えに5=1-2347。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る