2016年10月19日 的中結果

 静岡競輪(初日)第9レース S級予選

syote 914 27 8 6 53

sanfuku 三連単のみ

 9-1-4 640

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑤松岡が抑えて、②斎藤の先行、単騎の⑧土屋が追走か。
⑥西谷は単騎でも捲りで、⑨小松崎のカマシ捲りが決まると観た。
長く低迷していた⑨小松崎だが、前回復調の兆しが見えた。
今回がそれ以上のデキならば、侮れない②斎藤だが、その上を行く。
⑤松岡は二車なので捲りと思うが、番手が③島田なので先行まである。
狙いは、一枠がある⑨小松崎が捲りで仕留めて、ライン三車。
決まれば、9=1は差し目も五分的だが、押切厚め、三着47厚め、以下32。
⑨小松崎不発の場合は、混戦なので、余計なものは買わずに折り返しのみ。

 松阪競輪(初日)第10レース S級予選

syote 295 1 4 73 8 6

 2-9 140

 2-9-5 290

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

単騎が四車で、初手は微妙だが、枠的にも⑦城が先に動いて、②三谷が襲い掛かる展開か。
今期は、S級2班で予選回りの②三谷。
力が違い過ぎるので、ここは逆らえない。
敵も潰す気迫はなく、四着までに入るレースをするか。
問題の⑨藤木だが、自力では信用できないが、番手戦は数割増し。
②三谷が逃げる展開になれば、差し目の抑えも必要。
三着も地元⑤上田が付いて来てこそで、面白いのは、単騎の三車で一番縦と意外性のある④田中。
狙いは、2=9は押切厚め、三着54が勝負目、以下73。
勝負は人気だが、2-9-54で、以下はオッズ次第で元か半返し。

 岸和田競輪(最終日)第10レース S級特選

syote 158 294 6 73

sanfuku 三連単のみ

 1-5-9 520

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑦松岡が抑えて、②取鳥の先行、単騎の⑥坂本が追走か。
①郡司のカマシ捲りが決まると観た。
②取鳥の逃げも悪くはないが、①郡司が準決勝の分まで、渾身のカマシ捲りを。
手堅く行くなら、⑨取鳥は流すので、ホームからのカマシか。
初日の脚なら、追走⑤芦澤とワンツーで、銭は早めを期待しての差し目。
もし⑤芦澤が千切れたら、前に居る②取鳥、⑨柏野が二着で、点数が欲しい④三浦の三着が銭。
狙いは、5=1は差し目が厚め、三着29厚め、以下84。
抑えに1-29-249。

 高知競輪(初日)第10レース S級予選

syote 273 158 694

sanfuku 3=4=7 15760円

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑥桜井の抑え先行、①山本はコメント通りならカマシ。
②矢口の捲り何処まで。
徹底先行の部類である⑥桜井の逃げを、①山本が地元⑤佐々木を連れて先行か。
①山本の走りは殆どが自在。
逃げると言っても、番手や三番手を捌いての捲りが主体。
前回優勝時も番手戦だったので、全面信用はできない。
しかし、瀬戸内の後輩に慕われる⑤佐々木が番手ならば、例え中団を獲ったとしても、早めの仕掛けか。
狙いたいのは、⑦大塚。
②矢口が頼りないが、踏んでくれたら、500バンクなので伸びる。
狙いは、地元⑤佐々木との折り返し車券。
7=5は折り返し五分、三着39厚め、以下1824まで抑える。
①山本がヤラズで、7=9は7頭から厚め、三着54厚め、以下3。
②矢口のカマシで、7-3から52厚め、以下9。
一点目の7=5は三着混戦なので、二車単も考慮してください。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る