1月17日 的中結果

 大宮競輪(二日目)第7レース S級二次予選

syote 642 178 593

 9-7 1700

 9-7-8 1680

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

レース解説

⑤阿部の抑え先行体制も、地元①池田が、力出し切ると行ったカマシで先行か。
⑥西谷先頭の中近ラインは、ここでは狙えない。
狙いは消去法でも①池田、⑦志村、⑨内藤の三人で。
何でもヤルと言った⑤阿部が捌きに出た時だけ、波乱があるかもだが、500バンクだけに溜めての縦勝負か。
⑨内藤は大宮バンクと相性が良く、直線必ず伸びて来るか。
狙いは、まずは番手番手で9=7は折り返し五分、三着18厚め。
①池田が残れば7=1は差し目が厚めで、三着は9厚め。
中抜きの1=9は五分で、三着7厚めも。

 大宮競輪(二日目)第11レース S級二次予選

syote 715 392 4 68

 7-9 2990

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

レース解説

⑥吉竹が抑えて、③小川が追走、単騎の④三宅はこの後ろに追走か。
引いた⑦鈴木が最終ホームでカマシて、初日平原の番手に飛びつけなかった③小川が⑦鈴木の番手にスイッチ出来るかで。
⑦鈴木は、⑥吉竹相手なら楽に先手は奪える。
問題は初日千切れた①神山がしっかり追走出来るかで。
初日も疑った前回のデキ。
ここは修正してとの事だが、③小川も当てられたと燃えているので、危ない場面も。
ならば本線は①神山が迷子を狙い、関東スジは抑えで。
狙いは3=7は折り返し五分で、三着92厚め。
突き抜け含めて縦目を拾う、379BOXを。
抑えに、7=1は配当で押切厚めで、三着35厚め。
⑦鈴木は小兵、①神山は大柄なので風よけには成らぬか。

 大宮競輪(二日目)第12レース S級優秀

syote 519 726 3 84

 1-5 500

 1-5-9 1590

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

レース解説

初手は⑧櫻井の前受けも考えたが、その場合は見せ場が作れるか微妙なので、後攻めと観た。
⑧櫻井が抑えて、⑦平原が追走、③園田はこのラインに追走で、引ききった⑤深谷が早めにカマセるかで。
⑧櫻井は、先行基本に飛び付きまで考えての先行策か。
しかし優秀競走ならば無理をせずに先行のイメージを付けるのが妥当で。
問題はポカが多い⑤深谷が見てしまい、捲りに構えないかで。
何度も連携のある中部両者だが、前回競輪祭では見事に失敗している。
中途半端に中団に拘り、最終ホームでは①浅井が切り替え、連携どころではなかった。
レース後、①浅井が⑤深谷に皮肉も含めてアドバイス的な事を言ったみたいだが、その反省があるなら、今日は早めに行ってこそで。
⑦平原は、理想は⑤深谷を後方に置いての捲り。
しかし⑤深谷が仕掛けるなら、三番手の⑨林辺りを捌いての追走で、直線勝負か。
狙いは、例え⑤深谷が捲りに成っても、自分だけは直線届く①浅井が芯。
⑤深谷が逃げでも、捲りでも、1=7は1頭からが厚めで、三着52厚め。
1=5は差し目が厚めで、79厚め。
抑えに、1-2から75厚めも。

 久留米競輪(二日目)第9レース S級準決勝

syote 29 156 73 48

 1-5 500

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

レース解説

④金澤が抑えて、⑦近藤が追走、①松坂がホームでカマシの展開か。
まず、人気するであろう②荒井は買えない。
初日も見せ場を作る意味で、踏んではみたが、大きく離れての九着。
ここも初日同様番手が地元の⑨坂本だけに、踏むとは思うが捲り斬るデキではないと観る。
④金澤の初日は、先行一車で逃げ斬っただけで。
ここは①松坂の機動力が上で、南関両者が芯で、デキの良い⑦近藤の縦が何処まで。
狙いは1=5は五分的だが、若干押切厚めで、三着76厚め。
5=7は五分で、三着1厚め。
1=7も五分で、三着35厚め。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る