8月30日 的中結果

 富山競輪(三日目)第10レース S級準決勝

syote 17 925 34 68

 1-7 200

 

 1-7-3 530円

 

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

6が抑えて、3が追走、9のカマシで、1の捲りか、6の仕掛け次第で、9を出させない1のカマシ捲りかで。
いくらホームバンクでも6の抑え先行では通用しないメンバー。
なので6次第ではあるが、9のカマシも怖い。
しかしそこは一枠もあるので、早めでも出て行くかの1信頼で。
問題は7だが、最近は1との連係でダッシュで口が空くことが多い。
だが、過去は決まっているし差し目も多いのでここは信用したい。
まして準決勝なら、1の先行策まであるので。
決まれば1=7は若干押切が厚めだが、3が勝負目で、オッズ次第では9でも勝ちたい。
抑えに3の先捲りで1-3から74抑えて。
絞れば1ー7から3と9と、2は抑えて、裏の7-1-3は表より倍は付くと観て。

 富山競輪(三日目)第11レース S級準決勝

syote

 9-3 830

 

 9-3-1 2750円

 

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

4と8の行く意味を比べれば、断然8の方が上で。
いくら強気で勝気な4でも、9が番手なら横着なレースは出来ないか。
8は先行タイプも捲りも好きで、レースが下手。
まして番手が後輩で、三番手がライン違いなら、抑え先行して死ぬ意味はない。
ここは4が流せばホームでカマシて出る策か。
問題は1で。
やり合えば出番は考えられる。
しかし何度も二日目のダイジェストを観たが、スっと出て行く脚が無かった。
本人も「疲れがあるので、上に上がったりしたんですよ」と。
ならば4を信じて9芯か。
3が上手く降りて位置をキープすれば9=3から51厚め。
すんなりで9-5から31厚め。
1が迫れば、9-1から35厚めで。

 富山競輪(三日目)第12レース S級準決勝

syote 49 571 2 6 83

 7-5 220

 

 7-5-1 440円

 

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

8が今日こそは先行と言う。
二車で7相手に着度外視して逃げるのかだが、抑えて駆ければ単騎の二人も付いてくれるので。
もし捲りに構えたとしても、7の牽制で捲れないので。
それでもカマシ捲くってしまうかの5で、番手の7芯と観た。
そこまで好調とは言えない5だが、7の番手は有利で、抑え先行に慣れていない8なら、何処かで流す。
まずは前を残すであろう、7-5から1と前受けから捲くってくる4が厚め。
突き抜ければ7-1から54厚め。
4が届くなら7=4から51厚めか。
いくら8が暴走したとしても、5の力の違いで叩き斬ると観る。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る