2020年9月26日 的中結果

 青森(初日)2レース S級予選1

syote 7316 52 4

 7-2-4 2090円

zendan

⑤木村の抑え先行体制、単騎の④松尾が追走。
⑦高橋は引いてカマシ捲りを決める。
⑤木村は抑えて踏みながら、ハマり狙い。
人気の⑦高橋は、引いても四番手があるので、冷静に下げて勝ちに行くか。
狙いは⑦高橋。四車のラインだが、三番手から静岡勢なので、人気に応えるレース。
前回優勝の③工藤だが、離れる心配もある。
相手一番手は、シビアになれる②筒井。
7-2から43厚め、以下5。
④松尾が伸びて、7-4-2までが本線。
抑えに、7-3から2厚め、以下5。

 青森(初日)7レース S級予選1

syote 741 26 53

 4-7-5 1180円

zendan

⑤長尾が抑えて先行体制、②日野は追走か、叩いて出るか。
⑦小原のカマシ捲りが決まる。
⑤長尾や②日野相手ならば、地元⑦小原で叩き斬れる。
やや末が甘いところは否めないが、地元二割増し。
番手④菊地は⑦小原以上にポカが多いが、離れず追走すると信じて。
決まれば北日本三車。
4=7は差し目が厚めで、三着1厚め、以下35。
突き抜けて、4-1-7。

 青森(初日)8レース S級予選1

syote 154 72 36

 1-5 130円

 1-5-7 630円

zendan

③畝木の抑え先行、⑦吉本が追走。
引いた①新山のカマシ捲り炸裂。
近況、逃げが増えた③畝木の先行。
⑦吉本はためて捲り狙い。
狙いは地元①新山。
初日予選ならば負けられない。
二着も地元地区⑤内藤がしっかり追走。
問題は三着だが、当てに成らない⑦吉本よりもライン追走の④渡辺を。
決まれば、1=5は押切厚めで、三着4が勝負目、以下72。
勝負は、1-5-4。

 玉野(二日目)9レース S級準決勝

syote 154 72 36

 1-3 570円

 1-3-6 2320円

zendan

⑦小川の抑え先行、単騎の⑥内藤は切れ目から先手ライン追走。
⑤久島は突っ張り先行基本で、叩かれたらイン粘りも。番手が競られることが多い⑦小川。
出脚がないことが原因と思うが、意識して競らせているレースもある。
このレースも、頭の片隅には②池田を競らせてペース駆けも。
だが、⑤久島は捨て身のレースをするタイプ。
別府の準決勝では、地元大野を連れて無欲の逃げを魅せた。
今日は番手が①荒井なので、犠牲になる覚悟が出来ているかも。
①荒井はご存知番手捲りが大好きで、③加倉を連れて発進か。
決まれば、1-3から26が勝負目、以下7。1-267-3の間ハサミ。
抑えは、⑦小川の番手が縺れて、1=7-35で元獲り。
勝負は、1-3-26で、1-2-3でも勝ちたい。

投稿を作成しました 134

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る