2020年6月19日 的中結果

 和歌山(二日目)11レース S級青龍賞

syote 518 962 3 74

 2-6-7 11010円

zendan

⑦郡司が抑えて、⑨岩本の先行体制、③平原は千葉追走か、⑦郡司ラインか。
引いた⑤新田のカマシ捲り決まるのか。
南関は分かれたが、先行争いはない。
常識的には、⑦郡司が千葉に加担し、⑨岩本の先行、⑥鈴木の番手捲りまで考えられる。
だが、⑨岩本と⑥鈴木は同い年で、三番手の②和田は離れ癖があるので、二弾駆けとは言いれない。
踏みながら⑤新田の番手ハマりなど他に策はあるので、⑥鈴木からの狙い撃ちは避けた。
⑤新田は初日の出脚を見れば、どんな展開でも前を飲み込んでしまいそうで。
そんな出脚だけに、初連携の①小松崎は厳しい。
⑧山崎も蚊帳の外で。
雨予報でもあり、①小松崎は見切りたい。
芯は⑥鈴木。
番手捲りも含めて、⑤新田に叩かれても、切り替えて直線強襲に期待する。
6=2357-2357が一点目。
⑤新田が捲り気味で、5-2367-2367を抑える。

投稿を作成しました 104

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る