2018年5月28日 的中結果

宇都宮競輪(初日)第7ース S級予選

syote 751 824 936

 7-5 170円

 7-5-3 820円

zendan

⑨亀井が抑えて、⑧石口の先行。
⑦トルーマンのカマシ捲り炸裂。
強地脚が日本の競輪向きである⑦トルーマン。
今日の相手は軽過ぎて、余程のことがない限り飛ばないか。
気にするなら、宇都宮500バンクだけ。
前回函館初日の粘り脚を見れば、二着以下は無いか。
焦点は二着以下だが、多少の自力もある⑤山口貴弘なら千切れないか。
三着も①山口貴嗣で。
狙いは、7=5は押切厚めで、三着1が勝負目、以下439。
抑えは、7-1-5。
勝負は、7-5=1。

宇都宮競輪(初日)第10ース S級予選

syote 158 92 63 47

 1-5 200円

 1-5-2 450円

zendan

④竹澤の抑え先行体制、⑥大関が叩いて先行か。
⑨新山は中団狙い、①鈴木のカマシ捲りが決まると観た。
強力な先行屋不在、今の①鈴木ならば信用する。
ライン三車は有利で、500バンクを考えて、自分のタイミングで踏み込む。
番手の⑤真崎もシブトイので千切れはしないか。
⑨新山は①鈴木に中団をやり、ライン追走から権利狙いまで考える。
④竹澤、⑥大関両ラインは力不足。
狙いは、1-5から29が勝負目、以下8。
1-29-259まで。
勝負は、1-5-29。

岐阜競輪(初日)第8ース S級予選

syote 37 194 5 826

 1-9 1070円

zendan

⑧齋藤が抑えて、単騎の⑤小松が追走。
③佐藤は中団、①吉田のカマシ捲りが決まると観た。
練習できるようになり、急激に変化したのは地元の①吉田。
二場所連続好走しており、前回は的中車券でも世話になった。
⑧齋藤の抑え先行ならば、カマシでも捲りでも決めると観た。
気を付けなければならないのは、③佐藤の存在。
中団から合わされないように踏めば、①吉田、⑨渡邉で決まるか。
狙いは、1=9は押切厚めで、三着3が勝負目、以下42。
抑えは、1=3は折り返し五分で、三着7厚め、以下92。
3=9-1も抑えて。
勝負は、1=9-3。

小倉競輪(二日目)第12ース S級準決勝

syote 15 729 4 836

 1-5 540円

 1-5-3 1030円

zendan

⑧下岡の抑え先行、単騎の④宮内が追走。
⑦箱田は中団狙いか、カマシ先行か。
①坂本の自在戦決まるか。
ポイントは、①坂本が⑦箱田は逃げると観るのか、それとも中団狙いと観るのか。
⑦箱田の動きに対して、騙されないなら八番手はないと観た。
①坂本のレースは、一つでも前の位置に内から切れ込む。
狙われるのは、⑥上田の位置かも。
そんな動きをすれば、番手の⑤牧ははぐれるか。
狙いは①坂本の自在戦と、番手有利に運ぶ③志智。
決まれば、1=3は折り返し五分で、三着25が勝負目、以下796。
抑えは、1-5から3厚め、以下29
3-2-1679で元獲り。
勝負は、1=3-25と二車単。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る