2018年5月22日 的中結果

 松阪競輪(二日目)第10ース S級準決勝

syote 729 41 53 86

 7-2 150円

 7-2-3 790円

zendan

⑧岡崎が抑えて、⑤栗山の先行。
④青森は中団で、⑦グレーツァーのカマシ捲りが決まると観た。
初日同様、⑦グレーツァーの頭は間違いないか。
問題は二着以下。
番手の②成清は落車の影響はある筈。
皆が②成清が千切れる展開を作る。
⑧岡崎と⑤栗山は中近だけに、喧嘩はないと観て。
南関がついて来た目は抑えにして、汚いレースもできる⑤栗山、番手の③友定を本線に。
まずは、7-5から3が勝負目。
7-3から5が勝負目。
抑えは、7-2から935の順で元獲り。
勝負は、7-5=3と二車単。

 向日町競輪(初日)第9ース S級予選

syote 81 526 93 74

 5-2-9 770円

zendan

⑦柴田が抑えて、⑨竹山がその上を斬るか、斬らないか。
⑤中西はカマシ捲りで、⑧山口の捲り何処まで。
先行基本の⑤中西だが、ここは枠を活かして人気に応える走り。
敵に先行タイプも居らず、後ろを競らせないことだけを気にしてか。
番手はワンツー実績もある②伊代野。
横は甘いだけにB評価にしたが、激しく競る選手も居ないし、皆が四着までの走りならば無風と観た。
狙われると言うより、調子が心配な⑥篠塚は抑え評価に。
決まれば、5=2は押切厚めで、三着97厚め、以下46。

 広島競輪(二日目)第12ース S級準決勝

syote 517 642 8 39

 5-1 170円

 5-1-7 370円

zendan

③堀内の抑え先行、⑥藤井はカマシて先行勝負。
⑧大野は流動的で、⑤小川の捲り炸裂と観た。
兄弟子である④水谷を慕う⑥藤井は誰が相手でも逝くしかない。
③堀内も今や逃げてこそのタイプなので、先行争いはなくても踏み上げるか。
ならば⑤小川の捲り斬り。
地元①池田はついて行く。
狙いは決まれば、5=1は押切厚めで、三着7が勝負目、以下48。
勝負は5-1-7。