2018年4月20日 的中結果

 西武園競輪(二日目)第2ース S級選抜

syote 92 751 63 48

 5-1 390

 5-1-4 4110

zendan

④角が抑えて、⑥泉谷の先行体制。
⑦隅田がカマシて、⑨亀井の捲り何処まで。
中部近畿で⑥泉谷の先行を、地元を連れた⑦隅田が叩きに行く。
展開では⑨亀井の捲りが飛んできそうだが、⑤藤田がシビアで番手捲りまで。
追走①小沼も地元の意地を見せてこそ。
狙いは決まれば、5-1から92が勝負目、以下437まで。
抑えは、5-92437-1の突き抜け間ハサミ。
勝負は、5-1-92と、5-92-1。

 西武園競輪(二日目)第8ース S級二次予選

syote 174 258 639

 2-5-8 5040

zendan

⑥蒔田の抑え先行体制、②門田はカマシ。
①稲垣の捲り何処まで。
人気は断然①稲垣。
本人は初日後、良い感触とのことだが、結果は捲れずの七着。
⑥蒔田と②門田でやり合えば捲るチャンスだが、⑥蒔田は②門田を出すと観た。
狙いは①稲垣飛ばしで、②門田の地脚を期待して、番手の⑤筒井と両者を狙う。
まずは、2=5は折り返し五分で、三着87厚め、以下436。
25-87436-25のダブル間ハサミ。
⑤筒井が消えれば、2-3467-3467。
①稲垣が来たら諦める。

 西武園競輪(二日目)第11ース S級二次予選

syote 917 24 38 56

 1-7-3 1030

zendan

⑤竹村が抑えて、③宿口が先行体制。
②吉本がカマシ斬って、⑨森川の捲り何処まで。
⑨森川は前回川崎準決勝で、初連携だった①浅井の前で犠牲になった。
今日も⑨森川が逃げる読みで売れそうだが、二次予選で二度目の犠牲になるかと言えば疑問。
三番手は中近ではあるが⑦西岡なので、⑨森川は捲りと観た。
ならば中部ワンツーはないと観て、波乱を期待。
狙いたいのは④石丸。
西武園は三宅伸とG1でワンツーを決めた思い出のバンク。
前を任せた②吉本は、久留米で④石丸が車間を空けて逃げ切ったことがある。
場合により、④石丸の番手捲りもアリで、フォーメーション高配当狙い。
まずは、4-12357-12357。
続いて、134-12347-123457。
抑えは、獲り損であろう、1-7-435で元獲り。
少々点数を書きましたが、④石丸頭でダブ獲り期待。

 別府競輪(初日)第10ース S級予選

syote 372 49 15 86

 3-7 150

 3-7-4 3670

zendan

⑧山本が抑えて、①北村が斬って、④吉田の先行。
③岩本のカマシ捲り炸裂。
④吉田の逃げならば、③岩本で大丈夫か。
二着も配当的に広げられないし、自力もある⑦萩原を信頼。
問題は三着だが、イマイチ信じがたい②松永よりも、前回川村番手捲りを、捲りの番手から差し斬った⑤小川を狙いたい。
息子と練習している効果は、和歌山の布居と同様。
狙いは、3=7は押切厚めで、三着52が勝負目、以下49。
勝負は、3-7-52と、二車単。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る