2017年7月8日 的中結果

 小松島競輪(三日目)第11レース S級準決勝

syote 93 415 27 86

 4-1 820

 4-1-5 2090

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑧上原が抑えて、②石井がその上を叩く。
④太田がカマシて、⑨中川の捲り何処まで。
④太田のカケイチ番組。
対して、レースが出来るのは②石井だけ。
⑧上原は着拾いで、⑨中川は展開待ちしかやらないので。
問題は①阿竹。
調子よりも、地脚型で、人のタイミングで踏み込む、番手戦が得意とは言えない。
だが、④太田とは実践では初めても、練習はやっているので。
優秀の原田のようなホーム過ぎのカマシ捲りでは厳しいが、④太田が二次予選の走りをすれば付いて行けると観た。
②石井は、踏みながら④太田の番手にハマるレースか、④太田を出しての捲り追い込み。
番手の⑦竹内とはラインではないので、三着までを狙う走りか。
狙いは④太田から。
まずは4=1は差し目も充分だが、押切厚めで、三着52が勝負目、以下7。
4=2は折り返し五分で、三着17厚め、以下3。
抑えに、2=1も折り返し五分で、三着4厚め、以下7。
そして、2-7-4。
勝負は、4=1-5と2で、4=2-17でも勝ちたい。
大枚買う場合は、二車単、三連複も考慮してください。

 佐世保競輪(最終日)第11レース S級決勝

syote 826 193 574

 9-1 660

 9-1-2 4390

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑤飯野が抑えて、①高橋の先行、⑧矢口の捲り何処まで。
昨日準決勝も抑えて駆けた①高橋が楽に逃げれそうな番組。
⑤飯野はライン違いの⑦海老根が番手では、先行はないだろう。
まして決勝戦の、枠負けで。
⑧矢口の準決勝は展開が向いただけで、決勝で早い仕掛けは出来ないか。
ならば①高橋の逃げで、⑨東口の差し斬りから。
決まれば、9-1から37が勝負目、以下52。
決勝だけに突き抜ければ、9-3から1が勝負目、以下752。
抑えに、9-7から31厚め、以下72。
9-5から31厚め、以下72。
勝負は、9-1-37と、9-3-1。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る