2017年2月21日 的中結果

 奈良競輪(二日目)第11レース S級準決勝

syote 84 71 6 25 39

 7-1 370

 7-1-9 940

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

③一戸の抑え先行、②東が追走、⑧山中は中団で、単騎の⑥楠木は流動的。
⑦中井のカマシ捲り炸裂と観た。
初日、捲り快勝の⑦中井は、準決勝も同様、二車ラインで一枠を貰ったなら、
最終ホーム手前から一気に踏み込む策。
⑤五十嵐に任された②東は、③一戸ラインから追走し、捲りを出すか⑦中井の番手に飛び付けるか。
問題は③一戸だが、二車ラインで、番手がライン違いの⑨伊藤ならば考えて走る筈。
前回は失格なので、点数を獲りたいところ。⑦中井ラインを出して、三着狙いも。
狙いは、地元⑦中井が圧倒的。
決まれば7=1は押切厚め、三着39が勝負目、以下65。
抑えに、②東が①中野と縺れて、7-359-359。
勝負は、7-1-39で、裏でも勝ちたい。

 高知競輪(二日目)第10レース S級準決勝

syote 71 36 824 59

sanfuku 三連単のみ

 2-8-4 2660

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

初手は、⑧竹内の後攻めもある。
先行は⑧竹内で、徹底先行を捨てた⑤岡崎は捲り。
⑦森田も捲りで、③服部も捲りしか出来ない調子。
ならば、地元瀬戸内ライン有利。
普通は、先手のハコ②三宅が芯だけで狙いたいが、全面信用は出来ない。
⑤岡崎の初日は良かったし、番手の⑨松尾も、最近調子が良いので。
狙いは②三宅からと、⑧竹内から。
まずは、8=2は折り返し五分、三着49厚め、以下51。
5=2も折り返し五分、三着89厚め、以下41。
②三宅が付きバテしたら、8=459-12459。
突き抜けで、2-149-8。
前回良くなかった⑧竹内だが、信じてみる。

 佐世保競輪(最終日)第10レース S級特選

syote 74 192 6 358

sanfuku 三連単のみ

 1-7-2 7970

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

③箱田の抑え先行体制、①阿部がカマシて、単騎の⑥高比良は捲り。
⑦池田の捲りが決まるか。
③箱田は、準決勝では抑えに行ったが、八谷に突っ張られ、番手まで切り替えられるハメになった。
今日はライン違いでも、仕事は必ずやる⑤伊藤が付いたので、気持ちよく逃げて帰るか。
対する①阿部は、昨日らしくない消極的な動きで敗退。
今日は番手が同県先輩⑨大澤なので、先行狙いか。
狙いは⑦池田の捲り。
佐世保の小回りバンク、しかも、やり合いの条件付きだが、捲り一発があるので。
大して人気にならないと観て、⑦池田が芯のフォーメーション。
流れで、⑥高比良の捲りに乗る場合もあるが、自分で④室井を連れて捲ってほしい。
若しくは、①阿部の展開の場合は、⑨大澤を捌いて追走。
7=124569-124569。
追加で買い足すなら、7=1。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る