2016年4月20日 的中結果

 弥彦競輪(最終日)第9レース S級特選

syote 82 17 356 49

 1-3-5 3000

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

初手は④真船の前受けも若干ある。
④真船が抑えて、⑤岡崎の抑え先行体制を、⑧屋良は中団で、①渡邉のカマシ捲り何処まで。
①渡邉の復帰初戦は、叩かれて再度捲り追い込んでの二着。
二日目は、ジャンカマシを捲くられて踏み直しての四着。
絶好調とは言えないが、充分戦えている。
本人も初日より二日目で感触を掴んでおり、今日は二車なら、
一枠を活かしてのカマシ捲りで叩き斬ると観た。
番手の⑦宮倉の調子は本人なりには良いが、③菅原に捌かれているか、直線、付きバテな気がする。
調子だけでは、二日目で結果を出した⑧屋良。
②志村は地元の意地で、④真船が踏めば、コースを突ける⑨平沼が三着圏内も。
狙いは①渡邉芯のフォーメーション。
1=2358=123589と、①渡邉を三着まで拾う。

 佐世保競輪(最終日)第9レース S級特選

syote 248 813 5 79

 1-2 950

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑦猪俣の抑え先行体制を、単騎の⑤芦澤が追走、⑧八谷がカマシて、②岡村の捲り何処まで。
地元①井上は、初日は捲りが浮いて、二日目は内を救われて終わった。
調子が良いとは思えないが、前検日の話しでは上向きのコメントだったので。
ここは前の⑧八谷が、男気があるタイプなので、最終日は恵まれての一着と観た。
⑦猪俣は二車でも時折、暴走するので、①井上の敵は②岡村の捲り。
狙いは、1=3は③渡部が遠慮するなら食わずなので、1頭から厚めで、三着42厚め。
まともに決まれば一点目で、抑えは2=1は2頭からが厚めで、3厚め。
2-3から1厚めと、2-4から1厚めも抑えて。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る